【ノア】若き王者 清宮が野獣・藤田に逆転勝利!未来に繋ぐGHCヘビー初防衛に成功!!

プロレスリング・ノアは10月30日有明アリーナにて、プロレス興行ではこけら落としとなる武藤敬司引退ロード第3弾『ABEMA presents 有明凱旋ーTHE RETURNーPRO-WRESTLING LOVE FOREVER . 3 ~TRIUMPH~』を開催した。

【武藤引退ロード】ABEMA presents 有明凱旋ーTHE RETURNーPRO-WRESTLING LOVE FOREVER . 3 ~TRIUMPH~
観衆:3739人
日程: 2022年10月30日(日)
開始: 16:00 
会場: 有明アリーナ

メインでは若き王者・清宮海斗に対し野獣・藤田和之が挑戦。

序盤はグランドでの攻防を展開した両者だが、徐々に挑戦者のペースに。

しかし王者も随所で反撃し、武藤から伝授されたシャイニング弾を発射。

だが野獣のペースはなかなか崩せず、苦戦する清宮にビーストボムが炸裂。

勝利を確信する藤田は野獣の雄たけびを上げ、万事休すと思われた清宮だが最後はカウンターのフランケンシュタイナーで逆転勝利を奪った。

▼メインイベント
GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】清宮海斗 〇
vs
【挑戦者】藤田和之
24分06秒 フランケンシュタイナー → 体固め
※第41代王者が初防衛に成功。

試合後、勝利を収めた王者の前に杉浦軍のティモシー・サッチャーが鈴木秀樹とともに現れ、次期GHCヘビーへの挑戦表明を行い王者もこれを承諾。

試合後、11月10日に開催する東京・後楽園ホール大会での【GHCヘビー級選手権】が正式決定となった。

「Global Honored Crown」
11月10日(木) 18:30開始
東京・後楽園ホール

▼メインイベント・GHCヘビー級選手権試合
清宮海斗(第41代王者)
vs
ティモシー・サッチャー(挑戦者)

※第41代王者の2度目の防衛戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加