【スターダム】白川未奈、顎部打撲及び口腔部を負傷。それでも気丈に「大丈夫だよ。私はプロレスラー。」


©スターダム

スターダム11月3日(祝・木)、広島サンプラザホールにて行われたワンダー・オブ・スターダム選手権で王者・上谷沙弥との試合でフェニックススプラッシュが顔面に直撃するアクシデントが発生した白川未奈について「顎部打撲及び口腔部を負傷」と発表。


©スターダム

また開催中のタッグリーグは白川に代わり月山和香の出場を発表した。

この発表を受けて白川は自身のTwitterで「愛する皆様 このような形になり、ごめんなさい。だけど、誰のことも責めないで欲しいです。必ずまた、あなたに会いにいきます。ハッキリした欠場期間はまだ必要な検査が残っている為もう少し待ってて下さい!タッグリーグを月山に託しました。月山の応援、どうか宜しくお願いします。」と心情を綴った。

続けて「大丈夫だよ。私はプロレスラー。」とツイート。

その後も上谷に対し「上谷。もう一回やらせろ!!!!!!!!!こんなんじゃ終われない。だから絶対に次も防衛しろ。私が行くまで防衛しろ。絶対折れるな!!!!不死鳥なんでしょ?!私がそのベルト、あんたから剥がすんだよ!!!!!」と対戦相手にも気持ちをぶつけた。

この投稿を見たファンも白川に多数のエールが送られた。

▼Twitterでのユーザーの声(一部抜粋)

「必ずもう1回実現する!昨日の試合観てりゃ誰だってそう思うはず!ちゃんみなのその強い気持ちが好き!」

「白川選手のその言葉、きっと上谷選手にも届きます どこまでも優しくて強い白川選手の暖かさに涙が出ます。」

「メンタルが心配な上谷さんへの、最高の癒しな発言。流石はちゃんみなさんです。そしてプロレスラーです。」

「私も、たぶん他のファンの皆さんも、ちゃんみなが負けたとは思っていません!」

「なんて人なんだろ。名勝負数えうたになる予感しかない。最高のプロレスラーです」

「未奈ちゃんからの約束。上谷さんは必ず守ってくれます。白川未奈は終わらない。」

多数のファンから激励を寄せられた白川は自身が掲げる『白川維新』の炎を燃やし続けている。

復活を心待ちにするファンがいる限り、白川は闘志を奮い立たせ必ずリングに舞い戻るだろう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加