【GLEAT】「カズ・ハヤシ30周年記念大会」に獅龍、サスケ、デルフィン、新崎、TAKA、HANZOが大集合!

GLEATは11月23日 (水・祝)、東京・後楽園ホールにて「カズ・ハヤシデビュー30周年大感謝祭G PROWRESTLING Ver.39」を開催。

カズ・ハヤシデビュー30周年大感謝祭
G PROWRESTLING Ver.39
日時:2022年11月23日 (水・祝)開場 17:30 開始18:30
会場:東京・後楽園ホール
観衆:761人
主催:リデットエンターテインメント株式会社

セミファイナルでは「カズ・ハヤシ30周年記念プレミアム6人タッグマッチ」として新崎人生、スペル・デルフィン、TAKAみちのくvs獅龍、ザ・グレート・サスケ、HANZOが対戦。

あの頃のみちのくプロレスを思い出させるようなマッチメイクに観衆も懐かしい視線を送っていた。

ベテラン勢の6人タッグだけに各々の見せ場を作り獅龍も人気を博した「欽ちゃんジャンプ」を披露。

かつてはサスケとデルフィンも険悪な関係であったが、この日は互いの見せ場を披露。

最後は獅龍が新崎に捕まり念仏パワーボムで手荒い30周年の歓迎を受けた。

▼セミファイナル G PROWRESTLING
「カズ・ハヤシ30周年記念プレミアム6人タッグマッチ」20分1本勝負
○新崎人生、スペル・デルフィン、TAKAみちのく
vs
獅龍●、ザ・グレート・サスケ、HANZO
(9分39秒、体固め)※念仏パワーボム

この日対戦したTAKAは試合後、自身のTwitterで「カズハヤシ30周年大会でした🎊キャリア30年、49歳の俺が一番若いかつてのみちのくプロレスメンバーの6人タッグ!!みんなまだまだ元気だ‼️カズハヤシおめでとう‼️けど老け込むのはまだ早いぞ!再会がたくさんのGLEATな大会でした✨」とカズに対しお祝いのメッセージを送った。

獅龍として出場し、惜しくも敗れたこの日の主役のカズは、試合後自身のTwitterで「みんな元気だ!こうして集まってくれる本当に感謝です!只今青春真っ只中よ‼️」とツイートを行った。

続けて大阪から駆け付けたデルフィンに対し「デルフィンさん 大阪の試合後の参戦と本当にありがとうございます! アッパー→スイングDDT→デルフィンクラッチ 強烈なお祝いに感謝です!」とツイート。

最後に、強烈なパワーボムを放った新崎人生に対し「新崎さん 30周年の記念の大会にご参加頂きありがとうございます! #滞空時間長い念仏パワーボムのお祝いに感謝致します。」とツイートを行った。

<写真撮影:伊藤ミチタカ>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加