【村瀬広樹のUTAMARO(ウタマロ)日記】~プロレス武者修行 in USA~【37】「アメリカでの生活」

A lot of things differ from country to country.

I adjust to the style of that country every time.

That’s the experience.

And I will grow up.

 

 

さぁ、始まりました世界UTAMARO滞在記。

 

今週も変わらず試合をしながら、毎日を過ごしているんだが、日本人の目線からどうしても、突っ込まずにはいられない、驚いたことベスト3を伝えようかな。

 

あくまで最近の驚いたことね。

 

 

まず3位がATM

 

日本のATMは銀行がどこであれ、必ず店内にあるよね。しかしアメリカは外(笑)

もちろん中にもあるが、基本はドライブスルー型のATMATMの手続き方法は、たいして変わらないが、外に置く意味に俺は疑問に思った。

 

危なくないのかなぁ〜

まぁ、そういう所からも車社会の国が見受けられるよな。

 

 

第2位はスーパーでショッピングカートを使うのにお金がかかること。

 

これにはびっくりした。

スーパーで買い物をするには、日本でもショッピングカートを使うよね。そのショッピングカートを使うのに25¢が必要なんだよ。

 

 

そのスーパーでは、25¢をカートの右側の差込口にさすことによって、カートがカートの塊から離れ、使えるようになる。

 

これには驚いたよ。

つまり25¢コインを持っていなければここのスーパーではお買い物が出来ないということ(笑)

 

何対策やねん!

それにどんだけ上から目線のスーパーやねん! っと突っ込んでしまったよ(笑)

 

 

 

 

そして第1位はマリ◯ァナ。

 

アメリカでは合法で許されているとはいえ、基本的にマリ◯ァナなどの覚醒剤は違法。

しかし、いくつかのとある州では、許されているらしい。

 

友人と試合会場に向かう途中に、俺はその州を通った。

そして気になったので、その州の某雑貨店に寄り、店内に入ったらマリ◯ァナ自体はなかったが、それに使うものは販売していた。

 

それを見た瞬間、何故か身体がゾクッとしたよ。

 

改めて国によって「様々な文化の違いがあるんだなぁ」と思った。

 

毎日毎日こんな感じで驚かされているよ。

 

でもこれもまた修行だな。

 

もちろん一人の男としても良い経験だと思う。

 

まだまだ耐えるよ、俺は。

 

 

それに

今日はこれからビッグマッチ!

 

ヨシ!

ケータリングのピザ食って、

良い試合するぜ!

 

オッと〜〜♪

そろそろ餌の時間だ。

また満月の夜にでも。。。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事