【WWE】アスカ「エボリューション」バトルロイヤル前哨戦を制す

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間10月23日、ニュージャージー州ニューアークでスマックダウンが開催された。

スマックダウンでPPV「エボリューション」バトルロイヤル戦の前哨戦が行なわれ、アスカが躍動した。

当初、アスカ&ナオミ対ソーニャ・デビル&マンディ・ローズの試合が行われる予定だったが、ゴング前に突如アイコニックス、ラナ、カーメラ、ゼリーナ・ベガが次々と登場すると、バトルロイヤル戦に発展。

アスカはカーメラのスーパーキックを食らってダメージを負うも、残ったゼリーナがダブルニーをラナに決めて勝ち誇ると、チャンスを狙っていたアスカがバックスピンキックをゼリーナに炸裂。バトルロイヤル前哨戦でアスカが最後まで残って優勝候補であることを証明した。

女子バトルロイヤル戦が行なわれるPPV「エボリューション」は日本時間10月29日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事