【WWE】止まらないベッキーとレイシーの襲撃合戦

米国現地時間56日、オハイオ州シンシナティのUSバンク・リーナにてロウが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆止まらないベッキーとレイシーの襲撃合戦

2冠女子王者ベッキー・リンチとレイシー・エバンスの襲撃合戦が止まらない。

先週、ベッキーを襲撃して大乱闘となったレイシーは女子MITBラダー戦に出場するアレクサら4人を自身の試合のリングサイドに招待。

するとレイシーは格下相手に自身の実力を見せつけるように圧倒し、必殺のウィメンズ・ライトを繰り出して完勝した。

試合後、観戦していた4人に対して「誰かがMITBラダー戦で勝利するかもしれないけど、私がロウ女子王者になったらきっと後悔するわよ。ベッキーと同じであなた達は私に敵わないから」とレイシーが悪態をつくと、そこへ因縁のベッキー・リンチが登場。

先週の続きとばかりに襲い掛かったベッキーは馬乗りになってレイシーに攻撃を加えたが、り出したディスアーマーはうまくかわされてレイシーに逃亡を許た。

王者ベッキー対レイシーのロウ女子王座戦が行なわれるPPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間520日にWWEトワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事