【WWE】キングストンがオーエンズを撃破して敵討ち

現地時間5月28日、オクラホマ州タルサのBOK・センターでスマックダウンが開催された。

◆キングストンがオーエンズを撃破して敵討ち

スマックダウンのオープニングに登場したケビン・オーエンズとコフィ・キングストンはビックE襲撃に関して舌戦を展開。

「俺とビックE襲撃の件は無関係だ」と主張するオーエンズに対して、キングストンは「嘘はやめろ!今日は代償を払うことになる」と言って口論しながら2人は試合に移行した。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合ではキングストンがSOSを決めれば、オーエンズもフロッグスプラッシュ2連発を繰り出して激しい攻防を展開。

しかし、オーエンズがダイビング・セントーンからポップアップ・パワーボムを狙うと、かわしたキングストンがトラブル・イン・パラダイスを炸裂。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

キングストンが因縁のオーエンズを撃破してビックEの敵討ちを果たした。

プロレスTODAY公式LINE@
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事