【WWE】レインズのスピアー2発でRトゥルースが24/7王座返り咲き

現地時間528日、オクラホマ州タルサのBOK・センターでスマックダウンが開催された。

◆レインズのスピアー2発でRトゥルースが24/7王座返り咲き

シェイン・マクマホンがアライアス&ドリュー・マッキンタイアを引き連れてリングに登場すると、「レインズにはうんざりしている。よく聞け!スーパー・ショーダウンではお前を倒して“敬意”というものを教えてやる」PPVで対戦するローマン・レインズを挑発。

続けてアライアスがシェインを称賛する曲を披露していると、そこへ突然24/7王者のRトゥルースがドレイク・マーヴェリックに追われて乱入。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

邪魔されたシェインらがトゥルースに襲い掛かり、マッキンタイアのクレイモアで沈んだトゥルースをアライアスが3カウントを奪い、なんとアライアスが新24/7王者となってしまう。

さらにスマックダウンのメイン戦ではレインズがトゥルースとタッグを組んでアライアス&マッキンタイアと激突。

ダメージが残るトゥルースが捕まって劣勢となるも、レインズがシェインの妨害やマッキンタイアのクレイモアをかわしてアライアスにスピアーを炸裂。

アライアスを沈めて勝利をもぎ取ったレインズはさらにもう1発ダメ押しのスピアーを決めると、今度はトゥルースがアライアスからピンフォールを奪って24/7王座返り咲きを果たした。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

レインズ対シェインの一戦が行なわれるPPV「スーパー・ショーダウン」は日本時間68日にWWEネットワークでライブ配信される。

 

プロレスTODAY公式LINE@
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事