【WWE】アンダーテイカー、ゴールドバーグとの初対決を制す

現地時間67日にジェッダのキング・アブドゥッラ・スポーツシティ・スタジアムにてPPVスーパー・ショーダウン」が開催された。

◆アンダーテイカー、ゴールドバーグとの初対決を制す

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“デッドマン”ジ・アンダーテイカーと“怪物”ゴールドバーグの20年越しの初対決が実現し、アンダーテイカーがチョークスラムでゴールドバーグを仕留めて激戦を制した。

鐘の音と共にリングに姿を現したアンダーテイカーは鬼の行相でゴールドバーグを睨み付けると、ゴールドバーグは首を掻っ切るポーズで挑発し、いきなりスピアー2連発で先制攻撃。

しかし、アンダーテイカーはムクっと起き上がると、反撃とばかりにチョークスラムからツームストーン・パイルドライバーを決めるもカウント2。

続けてゴールドバーグがスピアーからジャックハマーを放つも決定打とはならず最後はアンダーテイカーがチョークスラムでゴールドバーグを沈て3カウント。大物同士の初対決はアンダーテイカーの勝利で幕を下ろした。

 
◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事