【WWE】ニュー・デイ、ビックE復帰戦を勝利で飾る

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間6月11日、カリフォルニア州サクラメントのゴールデン1センターでスマックダウンが開催された。

ビックE復帰で勢いに乗るニュー・デイがドルフ・ジグラー&ケビン・オーエンズ&サミ・ゼインと6人タッグ戦で激突した。

試合前、ニュー・デイと舌戦を展開したジグラーは「お前は臆病者だ!ケージ戦のストンピング・グラウンズでは逃げることも、隠れることも、仲間の救援もないぞ」とPPVで対戦する王者コフィ・キングストンを挑発。

さらに試合ではジグラーが場外でのクローズラインやドロップキックを放てば、オーエンズもセントーンを繰り出してキングストンに攻め込んだ。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、終盤の攻防ではジグラーのスーパーキックがゼインに誤爆すると、キングストンが動揺したジグラーとゼインにトラブル・イン・パラダイス2連発で沈めて3カウント。完全復活のニュー・デイがビックE復帰戦を勝利で飾った。

キングストン対ジグラーのWWE王座をかけたスチールケージ戦が行なわれるPPV「ストンピング・グラウンズ」は日本時間6月24日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

プロレスTODAY公式LINE@
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事