【WWE】戸澤の王座戦がPPVで決定!「倒したら2度目のクルーザー級王者だ」

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

PPV「ストンピング・グラウンズ」で戸澤陽のクルーザー級王座戦が決定した。

先週のフェイタル4ウェイ戦で戸澤とドリュー・グラックが同時のダブルフォールで勝利を主張。王座挑戦者が決まらない事態となったが、今週の205 LiveでGMドレイク・マーベリックが戸澤、グラック、そして王者トニー・ニースのトリプルスレット形式クルーザー級王座戦を決定した。

最終決定した王座挑戦に戸澤は「トニー・ニースはタフで、ドリュー・グラックは危険だ。しかし、戸澤陽は粘り強いぞ!俺は2人を倒さなければならないが、倒したら2度目のクルーザー級王者だ」と王座戦へ意気込みを語った。

クルーザー級王座戦が行なわれるPPV「ストンピング・グラウンズ」は日本時間6月24日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

プロレスTODAY公式LINE@
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事