【WWE】コービン&レイシーの襲撃で王者カップルに暗雲

米国現地時間7月8日、ニュージャージー州ニューアークのプルデンシャル・センターにてロウが開催された。

◆コービン&レイシーの襲撃で王者カップルに暗雲

セス・ロリンズ&ベッキー・リンチの王者カップルがアンドラデ&ゼリーナ・ベガとエリミネーション・ミックス戦で激突した。

白熱の攻防を展開した両チームだったが、ベッキーがディスアーマーでゼリーナを排除すると、そこへ姿を現したレイシー・エバンスと乱闘に発展。

ロリンズが制止して試合に戻るも、レフェリーの死角でロリンズがゼリーナのフランケンシュタイナーを食らって4人入り乱れた攻防に発展すると、最後はロリンズがアンドラデにカーブストンプを放って3カウント。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

王者の貫禄を示したロリンズ&ベッキーが試合に勝利して花道を戻ると、突如、バロン・コービン&レイシーが背後から襲撃。

レイシーがウーマンズ・ライツでベッキーを沈めると、コービンが馬乗りになってロリンズに暴行した。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロリンズ&ベッキー対コービン&レイシーの勝者総取りミックスタッグ・エクストリームルールズ戦が行なわれるPPV「エクストリーム・ルールズ」は日本時間7月15日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事