【安納サオリインタビュー➁】正危軍での自分やプライベートの過ごし方、知られざる恋愛観、将来の夢を大胆告白!

◆将来の夢

ーー将来の夢って何かありますか?

安納「夢っていうか目標ですよね。それでいうとやっぱりメディアに出たいとかそういう感じかな。プロレスラーの安納サオリとしてもですし、安納サオリとしてもですし、お芝居もまた復活したいなって思ってます」

ーーお芝居いいですね

安納「やっぱりプロレスで何千人の方の前に立つのが目標でもあるんですけど、お芝居としてでも何千人の観客の前に立ちないなって思います」

ーーお芝居の面白さってどんなところですか?

安納「お芝居は全然自分と違う人物になるじゃないですか、それが楽しいです」

ーー今演じてみたい役はありますか?

安納「いっつも言われるのが陰(いん)の役が多いんですよ、なのでもっと陽(よう)系をやってみたいですよ。明るい、頭おかしいんじゃねぇのぐらいな感じのやつです。そういう私って誰も見た事ないんで、そういう自分を見せれる場所としてはやっぱりお芝居っていうのは面白いなっていうのは思いますね」

ーーそういうのは確かに見てみたいですね、いつもはリングであんな感じなのにこんな役をやってるんだみたいな

安納「そうそうそうそう、カッコイイとかそういう系はリングで見せているので、それと全く違ったところをやってみたいなってのはあります」

ーーなるほど、そういう安納サオリさんの今までの印象と、また内面を知れる事によってイメージがだいぶ変わってきました

安納「ありがとうございます」

ーー女優の安納サオリっていうのはやはり見てみたいですね

安納「はい、そうですね」

ーープロレスラーの役ではなく、いい感じの女優を演じるっていうのはたぶん今まで誰もいなかった気がするので大成して欲しいですね。例えば元WWEのザ・ロックことドウェイン・ジョンソンみたいになったら最高ですね

安納「はい!」

ーーでも人気出てきた時に山口?誰??知らないよって言われたら泣いちゃいます(笑)

安納「サオラー1号なのに忘れる(笑)それはヒドイですね(笑)」

ーーそういう風にならないようにはして欲しいですね(笑)

安納「ならないですよ、もちろんですよ(笑)でも頑張ります、ここからもっともっと知ってもらえるように」

ーー今日は本当に色々とありがとうございました

安納「ありがとうございました」

(インタビュアー:山口義徳)

【安納サオリインタビュー➀】現在の活躍に至るまでの苦労、そして覚悟!団体の未来像、プライベートなど素顔に迫る!

【安納サオリインタビュー➀】現在の活躍に至るまでの苦労、そして覚悟!団体の未来像、プライベートなど素顔に迫る!

安納サオリ選手が出演するストロングトークLIVE Vol.11『正危軍暴走ナイト』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2 3 4 5