【編集長インタビュー】「内藤は俺のパクリ」と「世界一こずるい男」タイチが「ディーバ」阿部未歩とニンマリ

内藤哲也は俺のパクリ。鈴木軍の「世界一こずるい男」タイチが、新日本プロレスを席巻する「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」をこき下ろした。加えてジュニア戦線制覇を表明するタイチの傍らには「ディーバ」阿部未歩がいた。

 

 

 

――お二人の仲が気になるところなんですが、北海道・石狩市出身の同郷ですよね

 

阿部 そうですね。実家はすぐ近くです。後楽園ホールと東京ドームくらいの距離かな。

 

――それは近い

 

阿部 タクシーに乗って「タイチさんの実家にお願いします」って言えば、着いちゃうんじゃないですか。

 

――タイチさんは地元の英雄なんですね

 

タイチ 石狩の有名人といったら、俺かスノボーの五輪代表、國母和宏だよな。

 

――二人ともちょっと態度に問題がある?

 

タイチ はぁ? 二人とも日本を代表する紳士なアスリートじゃねえか。

 

阿部 タイチさんが12年前に、石狩で凱旋興行をやったんです。ポスターを見て、石狩出身のプロレスラーがいることを知りましたね。

 

⇒次ページ(気になる二人の関係は?)

 

柴田惣一 (プロレスTODAY編集長)
「プロレスTODAY編集長」であり「プロレス解説者」。
〝千のネクタイを持つ男”の異名もあり。
テレビ朝日「ワールドプロレスリング」、サムライTVでプロレス中継の解説。
今日も一緒にプロレスを楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Pages 1 2