【新日本】第三世代の天山広吉が中西引退に「本当に残念です…」

7日、2020年2月22日での中西学の引退が発表された。これに長年、第三世代として切磋琢磨し、2020年1月4日の東京ドーム大会にも一緒に出場した天山広吉がTwitterで思いを投稿した。

天山広吉は91年に新日本プロレスでデビュー。92年にデビューした中西学とは同世代の第三世代として時に抗争し時に共闘しながら20数年を共にしてきた仲だ。ここ数年はathletic camp LIONのコーチとしても一緒に教えてきた。

バラエティ番組、中西ランドなどでも何度も共演してきた友の引退に猛牛もショックを受けている…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事