【ZERO1】竹田誠志の負傷欠場によりインターコンチネンタルタッグ返上!8.2(日)後楽園に佐々木貴が参戦、宮本裕向とタッグで新王者決定戦に挑む!

プロレスリングZERO1は29日、昨日のFREEDOMS後楽園大会にて負傷した竹田誠志の欠場ならびにインターコンチネンタルタッグ王座の返上、そして8.2(日)後楽園大会にて新王者決定戦を行うことを発表した。

竹田に変わり、FREEDOMSの佐々木が参戦。宮本をタッグを組み、インターコンチネンタルタッグ新王者決定戦に出場する。

以下、リリースより

8月2日後楽園ホール大会に出場予定でございました、竹田誠志選手でございますが、昨日の大会にて負傷。今大会を欠場となりました。
本人との話し合いにより、宮本裕向選手との『インターコンチネンタルタッグ王座』を返上。

下記変更カードにより、新王者決定戦となります。

★インターコンチネンタルタッグ新王者決定戦 30分1本勝負
宮本裕向&佐々木貴vs岩﨑永遠&佐藤嗣崇

佐々木貴コメント
「昨日のFREEDOMS後楽園大会で負傷を負った竹田誠志の代わりにプロレスリングFREEDOMS代表佐々木貴がZERO1さんの8.2後楽園大会に参戦させていただきます!

宮本とはかつてコンビを組んでいた仲
久しぶりのチーム結成とは言え、不安要素一切無し

さすがに手ぶらじゃ竹田の見舞いに行けないならね
インターコンチネンタルタッグ王座いただいて帰ります」

「第17回 天下一ジュニアトーナメント2020」決勝戦
日時:2020年8月2日 (日) 試合開始18時(開場17時15分)
会場:後楽園ホール

『第17回天下一ジュニアトーナメント2020』決勝戦 時間無制限1本勝負
北村彰基vsエル・リンダマン

世界ヘビー級選手権試合 30分1本勝負
<王者>クリス・ヴァイスvs<挑戦者>火野裕士

NWAインターコンチネンタルタッグ新王者決定戦 30分1本勝負
宮本裕向&佐々木貴vs岩﨑永遠&佐藤嗣崇

8人タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎&今成夢人&ドリュー・パーカー&馬場拓海vs田中将斗&菅原拓也&ヤス久保田&ヒデ久保田

タッグマッチ30分1本勝負
SUGI&RAICHO&アンディー・ウーvs TARU&横山佳和&将軍岡本

シングルマッチ 30分1本勝負
ハートリー・ジャクソンvsタナカ岩石

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事