【WWE】アスカ、「マネー・イン・ザ・バンク」でスマックダウン女子王座戦が決定!

現地時間515日、イングランド・ロンドンでスマックダウンが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

  

◆アスカ、MITBSD女子王座戦決定

PPV「マネー・イン・ザ・バンク」でアスカのスマックダウン女子王座戦が決定した。この日のスマックダウンでは、「メラブレーション」と題して新女子王者となったカーメラのセレブレーションが行われるも、ブーイングで反応する観客に対してカーメラが憤慨。

私がこのベルトに相応しくないと思ってるの?私はチャンピオンよ。あなた達よりベターな人間なの」と観客を侮辱しているとスマックダウンGMのペイジが登場した。

ペイジはPPV「マネー・イン・ザ・バンク」でカーメラの対戦相手になる王座挑戦者を紹介すると伝えると、そこに登場したのはなんとアスカ。

アスカはカーメラの前でお面をゆっくり取るとドヤ顔で威嚇。

危険を感じたカーメラはベルトを持ってリングを降りるも、2人は挑発的に睨み合って火花を散らした。

カーメラ対アスカのスマックダウン女子王座戦が行なわれるPPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間618WWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、❝楽しめるプロレスNEWSメディア❞『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事