【大日本】石川、兵頭、佐藤、熊川リングアナが社会福祉法人かたるべ会にて仕事体験!

2020年1月16日(木)、石川勇希・兵頭彰・佐藤孝亮・熊川悠司リングアナウンサーが社会福祉法人かたるべ会の第1かたるべ社に訪問して、普段社員の皆さんが行っている仕事を体験。

作業内容はチラシの封入作業やプラスチック粘土でのキーホルダー作りに石鹸を下ろし器で細かく砕く作業と多岐にわたり、どれも一見簡単そうだが実際に体験してみると集中力が要求される。

体験終了後、佐藤は「社員の皆さんは作業のひとつひとつが正確で早かった。自分は1時間しかやっていないのにもう疲れてしまった。普段これを毎日やっている社員の皆さんのすごさを感じた」と語った。

かたるべ会と大日本プロレスは今後も清掃活動や体験活動を通して交流を深めていくとの事。

※かたるべ会の社員・スタッフの写真は許可を得て掲載。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事