【新日本】EVILがSANADAにも非情攻撃で勝利、オカダがヒロムとの激戦を制して決勝戦進出!7.3(金)『NEW JAPAN CUP 2020』<全試合結果>

34年ぶりに金曜8時が帰ってきた!新日本プロレスは3日、「NEW JAPAN CUP 2020」準決勝戦を無観客で行い、この試合はBS朝日にて生中継された。

この日は7月11日(土)大阪城ホールで行われる「NEW JAPAN CUP 2020」決勝戦への進出をかけた闘いであったが、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの同門対決を非情攻撃で勝利したEVILと前日に「根っからのヘビー級の凄さ見せてやる」と語っていたオカダがヒロムとの激戦を制して決勝に駒を進めた。

「NEW JAPAN CUP 2020」の覇者は翌日に大阪城ホールで行われる「DOMINION in OSAKA-JO HALL」にて内藤の持つ2冠のベルトに挑戦する。

また、度々映像で登場していた「グランドマスター」を目指す謎の人物の正体が2018年に海外遠征に出ていた川人拓来が「マスター・ワト」として凱旋帰国して登場。

ワトはマイクを手にして「プロレス界のグランドマスター、新日本プロレスの頂点を獲りにいきます」と宣言。するとそこにDOUKIが鉄パイプで襲撃する場面もあった。

NJPW WORLD Special NEW JAPAN CUP 2020
日時:2020年7月3日(金) 19:00開始

第1試合 30分1本勝負
●ゲイブリエル・キッド&永田 裕志&飯伏 幸太&棚橋 弘至
vs
○エル・デスペラード&鈴木 みのる&ザック・セイバーJr.&タイチ
12分14秒 ピンチェ・ロコ→体固め

第2試合 30分1本勝負
SHO&石井 智宏&後藤 洋央紀
vs
BUSHI&鷹木 信悟&内藤 哲也
13分16秒  ショックアロー→片エビ固め


第3試合 時間無制限1本勝負
「NEW JAPAN CUP 2020」準決勝戦
○“キング・オブ・ダークネス”EVIL
vs
●SANADA
20分13秒 EVIL→片エビ固め
※EVILが「NEW JAPAN CUP 2020」決勝戦進出



第4試合 時間無制限1本勝負
「NEW JAPAN CUP 2020」準決勝戦
○オカダ・カズチカ
vs
●高橋 ヒロム
27分00秒 レフェリーストップ
※オカダが「NEW JAPAN CUP 2020」決勝戦進出



写真提供:新日本プロレス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事