【AEW】8.5 AEWダイナマイト<全試合結果>ジョン・モクスリーがゴッチ式パイルドライバーも繰り出し王座を防衛!クリス・ジェリコはディベートで敗北も実力行使のジューダスエフェクト

現地時間8月5日(日本時間6日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

エリート&FTRとダークオーダーの試合はハングマンペイジのバックショットラリアットを交わしたブロディ・リーがディスカスクローズラインで逆転勝利。

バレッタに敗れたオルティスが試合後にバレッタの母親の車をハンマーで破壊。両者の遺恨は膨れ上がった。

マット・ハーディはゲバラに物言いをつけるも逆にテーブルクラッシュされて大流血。

先週登場のマット・カルドナはコーディと組んでラジオ・サイレンスで華麗に勝利。コーディのTNT王座にはスコーピオ・スカイが挑戦の意思表示。

ディベートでぶつかり合ったクリス・ジェリコとオレンジ・キャシディ。討論ではキャシディが勝利するも実力行使に出たジェリコらがキャシディをボコボコにして最後はジューダスエフェクトでKO

ダービー・アリンがジョン・モクスリーの持つAEW世界王座に挑戦したメインではモクスリーがアリンのコフィンドロップをスリーパーで逆にアリンを落としゴッチ式パイルドライバー。最後はパラダイムシフトを決めてモクスリーが王座を防衛した。

各試合結果は下記の通り

第1試合 エリート&FTR vsダークオーダー 12人タッグマッチ

ケニー・オメガ&✖ハングマン・ペイジ&ヤングバックス&FTR
vs
〇ブロディ・リー&コルト・カバナ&イービル・ウノ&ステュ・グレイソン& No.5 & No.10

※ディスカスクローズライン

第2試合 タッグマッチ

サンタナ&オルティス✖
vs
〇バレッタ&チャック・テイラー

※エビ固め
※試合後、敗れたサンタナとオルティスが駐車場に行き、バレッタ母の車をハンマーで破壊しスプレーで落書き。怒ったバレッタらはリマッチを要求

◆ハーディとゲバラ

※マット・ハーディが登場しサミー・ゲバラに話があるというと背後からゲバラが登場し乱闘へ。場外戦へ突入しハーディが設置した巨大テーブルにゲバラがステージ上からの逆襲の450スプラッシュでテーブルクラッシュ葬。ハーディは頭部から大流血してしまう。

第3試合 タッグマッチ

コーディ&マット・カルドナ〇
vs
ジョン・シルバー&アレックス・レイノルズ✖

※ラジオサイレンス
※試合後、花道を帰るコーディに対してスコーピオ・スカイがTNTベルトに挑戦の意思表示

◆クリス・ジェリコとオレンジ・キャシディのAEWスーパーウェンズデーディベート2020


※元WWEのエグゼクティブディレクターであるエリック・ビショフが司会を担当。勝者はオレンジ・キャシディ。質疑応答が終わるやジェイク・ヘイガーがキャシディを襲撃し滅多打ちにする。さらにクリス・ジェリコがジューダスエフェクトを繰り出しキャシディは失神状態に。ベストフレンズが救出に現れジェリコらは退散。

第4試合 女子シングル

〇ビッグ・スウォル vs リバ✖

※ダーティダンシング

第5試合 AEW世界王座戦

【王者】〇ジョン・モクスリー vs ダービー・アリン✖【挑戦者】

※パラダイムシフト
※ジョン・モクスリーがAEW世界王座を防衛

※試合中盤にウォードローが登場しレフェリーが気を取られている隙にMJFがモクスリーにベルト攻撃。アリンのコフィンドロップをスリーパーで切り返したモクスリーはそこからゴッチ式パイルドライバー。最後はパラダイムシフトで王座を防衛した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事