【Assemble】第2回開催が伝説の11.20に上野で決定、スターダムが参戦!

※スターダムのロッシー小川EPと北斗晶

1日、東京・上野恩賜公園野外ステージにて『Assemble』の第1回大会が超満員札止めで開催され、世界に向けてライブ配信もされた。

『Assemble』は、新型コロナウイルスとの共存を余儀なくされた現状でプロレス団体は集客も難しい中、個々の団体でプロレスをやっていくよりも、今こそ力を合わせて一つの大会を開催し、すべての選手がより多く活躍出来る場を生み出していく目的で結成された共闘組織である。

今大会には、PURE-J女子プロレス、Marvelous、センダイガールズプロレスリング、SEAdLINNNG、OZアカデミー女子プロレス、フリーの選手をまとめるT-HEARTSが参戦した。

北斗晶、三田英津子、山田敏代、ダイナマイト関西、タニー・マウスなどのOBが物販やリングの消毒作業など裏方で動き回る姿も見られた。

※開始前に挨拶をした北斗晶

試合順を大会前にくじ引きで決める方式で行われ、Marvelousの長与千種がメインイベントを引き当てた。

大会は各団体が提供試合を行い、メインのMarvelousは6人タッグマッチにて彩羽匠&門倉凛&Maria vs 桃野美桜&神童ミコト&星月芽依を行い、桃野がエース彩羽匠から回転エビ固めで勝利した。

勝利した桃野が大会を締めた後に、会場スクリーンにて第2回『Assemble』の開催が11月20日(金)に今大会と同じ上野恩賜公園野外ステージで決定したことが発表された。

伝説の全日本女子プロレス東京ドーム大会が1994年11月20日に開催された26年後にASSEMBLEの旗の下に集まることなった。

参加団体として、スターダム、OZアカデミー、SEAdLINNNG、センダイガールズ、PURE-J、T-HEARTS、マーベラス、スター候補選手(Up-and-Coming Edition)、殿堂入りスーパースター選手(Hall of Fame Edition)で全8試合が行われる予定だ。

Women’s Pro-Wrestling Assemble
日時:2020年11月20日(金)15:30開場/16:00試合開始
会場:東京・上野恩賜公園野外ステージ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事