【WWE】王者マッキンタイアと“毒蛇”オートンの再戦がPPV「ヘル・イン・ア・セル」で決定

日本時間106日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウが配信された。

◆王者マッキンと“毒蛇”タイアオートンの再戦がPPV「ヘル・イン・ア・セル」で決定

王者ドリュー・マッキンタイアと“毒蛇”“レジェンドキラー”ランディ・オートンがPPV「ヘル・イン・ア・セル」の金網戦で再戦することが決定し、メインの6人タッグ戦ではオートンがマッキンタイアをRKOで沈めて3カウントを奪取した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

先週、WWEレジェンドらを闇討ちしたオートンは「マッキンタイアへの報復はまだ終わってないぞ。王者としてのレガシーが欲しいなら、俺とのヘル・イン・ア・セル王座戦で生き残ってみろ」と王者に再戦を要求すると、そこへマッキンタイアが現れてオートンを襲撃した。

その後、マッキンタイアはインタビューで「金網の中に閉じ込められるのは俺じゃなく、お前だ!地獄に送ってやるぞ」と王座戦を承諾して2人の再戦が決定すると、メイン戦ではマッキンタイア&ストリート・プロフィッツとオートン&ドルフ・ジグラー&ロバート・ルードが6人タッグ戦で激突。

6人が入り乱れて白熱の攻防を展開するも、終盤にマッキンタイアがジグラー、そして割り込んできたルードにクレイモアを放つも、最後はオートンがその隙をついたRKOをマッキンタイアに叩き込んで3カウント。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

PPV「ヘル・イン・ア・セル」の王座戦を前にオートンが王者マッキンタイアからピンフォールを奪取した。

マッキンタイア対オートンのWWE王座戦が行われるPPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間10月26日にWWEネットワークで配信される。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事