【WWE】“毒蛇”オートンが“悪魔”フィーンドの弱点を発見

日本時間12月1日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウが配信された。

◆“毒蛇”オートンが“悪魔”フィーンドの弱点を発見

“小悪魔”アレクサ・ブリスがロウ・オープニングでモーメント・オブ・ブリスのゲストとして“毒蛇”ランディ・オートンを呼び込んだ。

先週、“ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアットに威嚇されたオートンは警戒しながらリングに登場すると「俺はかつてワイアットの弱点を見つけて焼き払ってやったが、今度はフィーンドの弱点を見つける必要がある。でも俺はそれを見つけたようだ」と意味深な発言をすると突如会場が暗転して “悪魔”フィーンドが姿を現した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

これにオートンは暗闇でアレクサを捕まえて対峙すると、動揺するフィーンドにアレクサを返し、「今、誰が笑っているんだ?」と不敵な笑みを浮かべてリングを後にした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事