【WWE】アスカ&シャーロットがタッグ戦も対戦相手レイシーが妊娠を衝撃告白

日本時間216日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆アスカ&シャーロットがタッグ戦も対戦相手レイシーが妊娠を衝撃告白

アスカ&シャーロット・フレアーが因縁のレイシー・エバンス&ペイトン・ロイス(with リック・フレアー)と対戦も試合途中に突如レイシーが妊娠を告白してシャーロットの父リックが大喜びした。

試合前、PPV「エリミネーション・チェンバー(EC)」でアスカの王座に挑むレイシーは「ECではアスカが私にギフトを渡すのよ。私がずっとほしかったロウ女子王座をね」と挑発すると、一方のアスカは「こいや!こら」とショルダータックルをペイトンに決めて攻め込んだ。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

シャーロットもターンバックルにペイトンを投げ飛ばして「ここに来て私と闘え!」と“父リックの女”レイシーを挑発すると、続けてペイトンを解説席に叩きつけて圧倒。

ペイトンはたまらずレイシーと交代すると、レイシーはリングには入らず場外へ移動して「手を出せないわよ。私は妊娠したの」と衝撃告白。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

これにリックは「俺をダディと呼べ」と大喜びすると娘のシャーロットは頭を抱えながらリング上で呆然とした。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アスカ対レイシーのロウ女子王座戦が行われるPPV「エリミネーション・チェンバー」は日本時間2月22日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事