【DDT】竹下幸之介が欠場を発表!憶測が広がるも竹下「怪我や病気ではないこの欠場期間。 進化する1ヶ月に」

29日、DDTプロレスリングは所属する竹下幸之介が本人の申し出により4月いっぱい欠場することを発表した。5月4日後楽園ホール大会から復帰を予定している。

この発表にファンからは

「心配です」

「竹下どーした?」

等々、突然の竹下の欠場発表にとまどう声が上がった。

しかしその声に答えるように竹下幸之介本人が

怪我や病気ではないこの欠場期間。 竹下幸之介が進化する1ヶ月にします。

と発表。

改めてファンからは

「怪我や病気では無くて良かったです。」

「復帰楽しみにしてます。」

「5月待ってます!」

「進化した竹下幸之介を待ってます」

と前向きに期待する声が多数上がった。

 

現役高校生でプロレスデビューをしてから“ザ・フューチャー=DDTの未来”として駆け抜けてきた竹下幸之介。

過去には学生ボディビル大会への出場の為に肉体改造を行ったこともあった。

2021年には思切投太郎として出演するひらがなまっするで、まさかのヒールターン。思切殴太郎(おもいきりなぐったろう)に変身し反則男子(ギミックだんし)となるなど新たな一面を見せ続けてきた竹下。

また所属するユニットALL OUTを解散し、DDTサウナ部改めThe37KAMIINAとして活動を始めたばかりだ。

どの様な心境により欠場となったのかはまだ謎だが、進化を遂げた姿を5月に見せてくれることに期待したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事