【WWE】“女帝”アスカがベッキーの妨害で王座挑戦権を逃す「なんやねん、あいつ!やったるからな」

コネチカット州ハートフォードのXLセンターにて行なわれたロウが日本時間5月11日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“明日の女帝”アスカがロウ女子王者ビアンカ・ブレアとコンテンダーズ戦で対戦もベッキー・リンチのビアンカ襲撃による反則裁定で王座挑戦権を逃すとベッキーにマンハンドルスラムで襲撃KOされた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

勝利すればロウ女子王座挑戦権を手にするアスカは顔面ハイキックやスライディング・ニーを放って攻め込むとビアンカにスープレックスで投げ飛ばされて白熱の攻防を展開。さらにアスカがトライアングルで捕まえるとビアンカに持ち上げられてマットに叩きつけられたが、ここで突如ゲスト解説のベッキーが追撃を狙うビアンカを妨害して試合は反則裁定に。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

これで王座挑戦権を逃したアスカはベッキーのレッグドロップやエルボードロップで襲われると最後はマンハンドルスラムを決められて撃沈した。

試合後、アスカはインタビューで「なんやねん、あいつ!せっかくビアンカと試合やったのに、勝ってたかもしれへんやんけ。ていうか勝ってたわ!アホ!あいつのせいや。やったるからな!」とベッキーへの怒りを露わにした。

===================================================

【関連サイト】

 WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

===================================================

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事