【WWE】アスカが毒霧噴射で王座挑戦権を奪取!「ヘル・イン・ア・セル」で王者ビアンカとのロウ女子王座戦が決定

バージニア州ノーフォークのスコープ・アリーナにて行なわれたロウが日本時間5月18日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“明日の女帝”アスカが王座挑戦権をかけて対戦したベッキー・リンチをまさかの毒霧噴射で沈めて王座挑戦権を奪取すると「ヘル・イン・ア・セル」で王者ビアンカ・ブレアとのロウ女子王座戦が決定した。

王者ビアンカのゲスト解説の中、アスカがメインとなった挑戦者決定戦に挑むとダブルニーやヒップアタックをベッキーに決めて攻め込んだ。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにスピニングキックやスープレックス、スライディングニーと連続攻撃を仕掛けるとベッキーのレッグドロップを浴びながらもアスカロックや飛び付きアームバーで追い詰めて躍動。

終盤の場外戦ではアスカがベッキーに振り飛ばされてビアンカに激突するとその隙にベッキーに和傘で襲われそうになったが、一枚上手のアスカがまさかの毒霧噴射で迎撃すると最後はハイキックでベッキーを仕留めて3カウント。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アスカは因縁のベッキーを沈めて王座挑戦権を奪取すると「ヘル・イン・ア・セル」でビアンカとのロウ女子王座戦が決定した。

試合後にはアスカがバックステージで「よっしゃ!ベッキーに勝った。イエス!イエス!次はビアンカ。お前のベルト獲ったるからな。ベッキーみたか~。あはは!よしよしよし!」と大阪弁で王者ビアンカを挑発して王座奪取を宣言した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

王者ビアンカ vs. アスカのロウ女子王座戦が行われる「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間6月6日にWWEネットワークで配信される。

===================================================

【関連サイト】

 WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

===================================================

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事