【大日本】伊東竜二 vs 影山道雄は“蛍光灯&有刺鉄線ボードデスマッチ”に決定!<5.29名古屋>

大日本プロレスは5月29日(日)、愛知・名古屋ダイアモンドホールで開催する「Death Market67」大会で一騎打ちが予定されている伊東竜二vs影山道雄の対戦形式を、“蛍光灯&有刺鉄線ボードデスマッチ”で行う事を発表した。

影山にとっては伊東との念願の一騎打ちに自らのデスマッチファイターとしての生き様を見せつける事が出来るか?正念場の一戦になりそうだ。

【大会名】「Death Market67」名古屋ダイヤモンドホール大会

【日時】2022年5月29日(日)

【タイムスケジュール】
16:30 当日券発売開始
17:30 開場
17:30~17:40 ソーシャルディスタンス撮影会(西側花道・選手未定)
18:00 開始

【会場】愛知・名古屋ダイアモンドホール

<デスマッチ形式決定カード>

▼メインイベント 蛍光灯&有刺鉄線ボードデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二
vs
影山道雄

▼ 第5試合 many chairs&many tablesタッグデスマッチ 30分1本勝負
“黒天使”沼澤邪鬼
高橋匡哉
vs
石川勇希
兵頭彰

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事