【WWE】“女帝”アスカが毒霧不発でベッキーとのNHB戦に無念の惜敗

カリフォルニア州サンディエゴのペッカンガ・アリーナにて行なわれたロウが日本時間7月6日に配信された。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“明日の女帝”アスカが抗争するベッキー・リンチとなんでもありのノーホールズバード戦で対戦すると毒霧不発からベッキーのマンハンドルスラムでテーブルに叩きつけられて無念の惜敗となった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アスカが復帰から抗争を続けるベッキーとNHB戦で激突するといきなりゴミ箱を投げつけ、スライディングキックやパイプ椅子攻撃で攻め込んだ。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにベッキーのレッグドロップやパイプ椅子へのスープレックスで反撃されると、雄叫びを上げながらバリケードごと破壊するヒップアタックやゴミ箱をかぶせたベッキーに強烈なミサイルキックを放ったが、終盤に毒霧噴射を和傘で防御されると最後はベッキーにコーナー2段目からのマンハンドルスラムでテーブル葬にされて撃沈した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【関連サイト】

 WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事