【東京女子】『TJPW夏フェス2023』は狂乱のるつぼに「何をしたらあんなことになるんですか」

26日、大阪・ハナミズキホールにて東京女子プロレスが開催した「楽しい楽しい夏休み!~TJPW夏フェス2023~」は、夏フェスをも飛び越えて狂乱のるつぼと化した。


※濡れたキャンバスの上で締めくくった勝者チーム

ハイパーミサヲが第3試合で花火をぶっ放し、それを対戦相手の乃蒼ヒカリがパイプイスで撃ち落とすという攻防を皮切りに狂乱は激化。


※ミサヲの花火を乃蒼がパイプイスで撃ち落とす

第4試合では“怪奇派”デモニオ・ドスを相手に辰巳リカがクレイジーファイトを展開。「ジャスコに行くぞ!」と鶴見青果市場ばりの場外戦を仕掛け、場内では選手バスでドスを轢こうとするも、AT限定免許ではさっぱり操作できず、リング上ではコーナーポストでドスをぶん殴って、ミサイルヒップを投下して勝利。


※選手バスの前でランニング・ヒップアタックを放つ辰巳

ドスと友達になりたかった辰巳は、これ以上ない攻撃をしても「仲良くなれました…きっと」と胸を張り、「今日はタイトルマッチやってやろうって思ってたので。これでV5です。V5のつもり!」と認められない防衛回数を勝手に伸ばしていた。


※辰巳はこれでデモニオ・ウノに続いて怪奇派を撃退

さらにセミファイナルでは、夏にちなんだありとあらゆるアイテムが凶器としての使用が認められる「チュッ!夏パ~ティデスマッチ2023」ルールで、瑞希&HIMAWARI組と中島翔子&原宿ぽむ組が大暴れ。


※スイカ割りと称して甲田代表をバットでボコる原宿

水風船が飛び交い、甲田哲也代表がシバかれ、大量の怪獣ソフビがキャンバスにぶち撒かれる中、戦場は屋外での花火合戦に。


※夏にちなんだものということで中島は怪獣ソフビを用意。理由は「夏に映画で公開されていたから」

なぜか辰巳とドスも戦闘に巻き込まれ、瑞希はリングトラックの天井からダイビング・ボディーアタック。


※原宿のぽむ・ど・じゃすてぃすは失敗かつ子供用プールへドボン

中島のスイカ殴打が原宿に誤爆し、その中島もHIMAWARIのスイカ殴打で排除されると、瑞希が原宿を子供用プールに沈め、ご丁寧に顔面にスイカの破片を乗せてからダイビング・フットスタンプを投下して勝利した。


※狂乱の試合は瑞希が勝ち名乗り

トラックから初めて飛んだという瑞希は「楽しかったー。スイカがおいしかった。勝利の味がしました」と笑顔。一方の中島組。「スイカで人の頭を殴っちゃダメなんだよ」と中島にたしなめられた原宿は「殴った人に心当たりがあるし、殴られた人にも心当たりがあるんですけど…」と訴えていたが、中島は「私じゃないよ」としらばっくれていた。


※初のメインとなった上原が奮闘

あらかじめ浸水対策でキャンバスの上にシートを敷いていたものの、その狂乱を防ぐまでには至らず、シートを外すとリングは水浸しの状態。そんな中でおこなわれたメインイベントは大熱戦に。グラウンドに持ち込まれ、コスチューム的にも精神的にも肉体的にもダメージを負う中、初のメインで気を吐く上原わかなに、渡辺未詩と鈴芽も連係で後押し。しかし、愛野ユキへのスリーパーは逃げられてしまうと、最後はブルドッキング・ヘッドロックからのヴィーナスDDTで3カウントを取られた。


※最後は愛野がヴィーナスDDTで仕留めた

しかしながら、セミファイナルの阿鼻叫喚を見ていないメインイベントの方々は「なんかすっごいビショビショだったんですけど…前の試合、何をしたらあんなことになるんですか」(鈴芽)、「何が起きてたのか分かんないくらいホントに…踏んだ瞬間に水がシュパッて。水に濡れないつもりが、すごいビショビショだったし、自分たちの暑さでも、汗でもビチョビチョだったし」(未詩)と理解できない様子。それでも未詩は「でもまぁいい夏の終わりを過ごせて…お疲れサマーってかんじです」とまとめていた。

【大会名】楽しい楽しい夏休み!~TJPW夏フェス2023~
【日時】2023年8月26日
【会場】大阪・ハナミズキホール
【観衆】237人

▼第一試合 15分一本勝負
○鳥喰かや vs 大久保琉那●
5分46秒 鳥籠

▼第二試合 3WAYマッチ 20分一本勝負
○桐生真弥 vs 猫はるな vs 鈴木志乃●
5分37秒 片エビ固め
※スパインバスター

▼第三試合 20分一本勝負
ハイパーミサヲ&●風城ハル vs 乃蒼ヒカリ○&凍雅
10分40秒 片エビ固め
※ランニング・ネックブリーカードロップ

▼第四試合 スペシャルシングルマッチ 時間無制限一本勝負
○辰巳リカ vs デモニオ・ドス●
10分6秒 体固め
※ミサイルヒップ

▼セミファイナル チュッ!夏パ~ティデスマッチ2023 20分一本勝負
○瑞希&HIMAWARI vs 中島翔子&原宿ぽむ●
14分36秒 片エビ固め
※ダイビング・フットスタンプ・オン・ザ・プール。夏にちなんだありとあらゆるアイテムが凶器としての使用が認められる特別ルール。

▼メインイベント 20分一本勝負
渡辺未詩&鈴芽&●上原わかな vs 愛野ユキ○&らく&宮本もか
15分40秒 片エビ固め
※ヴィーナスDDT

〈写真提供:東京女子プロレス〉

⇒次ページ【動画】選手バスで轢こうとするもAT限定免許で未遂に終わった辰巳リカ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

X(旧Twitter) で
◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

Pages 1 2