【WWE】レインズとベイラーがコービンに仕返し

米国現地時間87日、フロリダ州ジャクソンビルでロウが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆レインズとベイラーがコービンに仕返し

ロウのオープニングでPPV「サマースラム」でのブロック・レスナーとのユニバーサル王座戦が決定しているローマン・レインズは「誰がロウのリングを守るんだ」と先週のレスナーの暴挙を批判すると、それを見て笑っていたロウコミッショナー補佐のバロン・ービンに詰め寄った。

するとカート・アングルGMはコービンとインズのシングル戦を決定。レインズはスーパーマンパンチで先制してコービンを攻め立てたが、コービンが試合放棄してバックステージに戻ろうとすると、突如因縁のフィン・ベイラーが登場。

それに戸惑うコービンの隙を突いてレインズがスーパーマンパンチで沈めると、さらにスピアーを炸裂させてコービンに勝利した。

この勝利に拍手を送ったベイラーは続けてリングに上がるとコービンにジョン・ウー、クー・デ・グラを叩き込んで先週失神されられた仕返しを果たした。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事