【プロレスのある風景 Vol.41|榎本タイキ】

Daybreak〜僕たちのRayメモリアル〜

2018年8月30日。女子覆面レスラー・Ray選手が天国に召されました。

毎年Ray選手を応援するべくRayファミリーの皆さんが集い開催されていた展覧会『Daybreak』。Ray選手のことを忘れないよう悲しみを越え追悼として今年も行われることとなりました。

改めて1年が経ちRay選手のことを色々思い出したり試合を見直したりして思うのは、純粋に美しいレスラーだったなあということです。マスクをしてるからまず素性がミステリアス、ビジュアルもスレンダーな体型なので本当にリングで舞うシルエットが流麗。

これからもその美しい思い出は、くすむことなくもっと強く輝きを増すのではないかと思います。今回もRay選手にちなんだ展示がたくさんされます。

8月24日にはコマンド・ボリショイさんをはじめとするハートフルライブも開催。僕もこの展覧会のために描き下ろしたイラストを含む十数点の作品を展示して頂きます。

Ray選手はもちろん、惜しくも他界されたレスラー、近年引退をされたレスラー、そして現在進行形で病やケガと闘うレスラーを中心にセレクトしました。僕自身も改めてプロレスラーに敬意をはらう展示会だと毎回感じています。

ぜひご来場のほど、よろしくお願い致します!

 

【Daybreak ~僕たちのRayメモリアル~】

日時:8/20(火)~31(土)10:30~17:00(月曜定休日)

場所:ぷちとまとアートカフェ

主催:Rayファミリー

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事