【プロレスリング・ノア】潮崎・谷口組がついにKESからGHCタッグ王座奪回!12・3(土)ディファ有明 試合後コメント

12月3日(土)ディファ有明大会 試合後コメント

◆第6試合
ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr. vs 潮崎 豪&マイバッハ谷口

【試合後の潮崎&谷口】

――ギリギリの戦いだったが?

<谷口>「何度も試合で負けた相手だし、本当にきつい場面もたくさんあったけど、もう潮崎さんとのチームで絶対負けられない!っていう強い気持ちがあったんで、最後まで戦うことができました」

――谷口から殴られるように喝を入れられるシーンもあったが?

<潮崎>「谷口のそういう気持ちにね…。本当は俺がその火をつけなきゃいけなかったんだろうけど、今日は谷口にその火をつけられて、今こうしてこのタッグのベルトをね、俺たちの手につかむことができました。このパートナーと、このタッグでベルトを負けて本当にうれしいですね」

――ファンキーパワーズが挑戦を表明したが、今後に向けては?

<谷口>「絶対負けないっていう強い気持ちは持ってるんで、50ファンキーパワーズ…クワイエット・ストームにはこの前のリーグ戦で負けてるんで、その借りを返すって意味でも絶対、勝ちます」

<潮崎>「昨日の凄い戦い(中嶋vs鈴木)があって、俺たちも負けられない気持ちがあったし、谷口とのタッグも大事にしていきたい。GHCタッグがもっともっと輝くように、まばゆいベルトにしていきたい。ファンキーパワーズが来てくれた。真っ向から勝負しにいきます」

 

(プロレスリング・ノアHPより抜粋)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事