【新日本】<11.16小松大会>試合結果▼第5試合『WORLD TAG LEAGUE 2020』公式戦 ×矢野 通&石井 智宏vs 〇SANADA& 鷹木 信悟

新日本プロレスは16日、石川・小松市末広体育館(義経アリーナ)で『WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27』を開催した。

第5試合の結果及び試合後バックステージコメントを掲載。

WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27
日時:2020年11月16日(月) 17:30開場 19:00開始
会場:石川・小松市末広体育館(義経アリーナ)
観衆:1,433人

<試合結果>

▼第5試合 30分1本勝負
『WORLD TAG LEAGUE 2020』公式戦
×矢野 通&石井 智宏(1勝1敗=2点)
vs
〇SANADA& 鷹木 信悟(1勝1敗=2点)
12分24秒  オコーナーブリッジ

▼試合後バックステージコメント

鷹木「よし。よーし。俺らやっと1勝だ。俺とSANADAは、そんじょそこらのタッグと違うからな。冷静と、情熱の間を絶妙につく、最高のタッグを見せてやるよ」

※SANADAはノーコメント

矢野「オイ、ふざけんな! オイ、昨日、何カ月ぶりかに帰ってきたお前、クソデカイよ、なんかいただろ、あいつ。あいつのせいだ、あいつのせい! あいつが何発も何発も、俺のこと殴るから、後遺症残っちまったじゃねえか、この野郎!」

※石井はノーコメント

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事