【プロレスラー選手名鑑】花見達也 Tatsuya Hanami(2AW)

【プロレスラー選手名鑑】
◆花見達也 Tatsuya Hanami(2AW)

※収録日:2021/2月

◆所属:2AW(https://www.2aw.jp/)

▼プロフィール▼

2018年4月、後楽園ホール大会にてデビュー。闘志溢れる突貫ファイトを持ち味とする。2019年末には武者修行と称してみちのくプロレスにシリーズ参戦し一回り成長して千葉に帰還。

■生年月日:1996年11月12日
■身長:170cm
■体重:80kg

■血液型:O型
■出身地:福島県会津若松市
■デビュー:2018年4月22日、東京・後楽園ホール、対本田アユム&最上九(パートナーは柏大五郎)
■得意技:ドロップキック、ジャンピングバックエルボー、逆片エビ固め、各種丸め込み
■タイトル歴:2AWタッグ、千葉6人タッグ

■趣味:サングラス物色・収集、スポーツ観戦(野球、プロレス等)、花見

■愛称:ハナタツ

▼経 歴▼

■2018年
4月22日、KAIENTAI-DOJO後楽園ホール大会におけるvs本田アユム&最上九戦(パートナーは柏大五郎)にてデビュー。
12月24日、千葉・Blue Fieldで行われたK-SPECIAL 〜年内最終興行〜にて、RoS“マリーンズマスク”ラストマッチ戦に抜擢される。

■2019年
2月10日、GRAND SLAM in Blue Fieldで行われた千葉6人タッグ選手権試合にて、王者・吉野コータロー、ダイナソー拓真、超人勇者Gヴァリオン(BRAVES)にタンク永井、吉田綾斗と挑戦。王者組を下し千葉6人タッグ第9代王者組となる。
2月16日、チーバトル24にて行われた千葉6人タッグ選手権試合にて挑戦者の浅川紫悠、本田アユム、最上九を下し初防衛に成功。
3月21日、“平成最後の”鎌スタ☆プロレスDAY〜吹き荒れろ、春の嵐!大会での千葉6人タッグ選手権試合にて、挑戦者の滝澤大志、梶トマト、テイラー・アダムスを下し2度目の防衛に成功。
4月13日、KAIENTAI DOJO 17周年記念大会、第1試合、花見達也・洞口義浩vs大和ヒロシ・テイラー・アダムス戦にて、スクールボーイでテイラー・アダムスを下し初の自力勝利に成功する。
4月27日~、ちばまつり10連戦。「花見達也のひとりK-METAL5番勝負」
5月2日、稲垣テントpresents KAIENTAI DOJOちばまつり2019『〜交流?対抗?〜 BASARA DAY』大会での千葉6人タッグ選手権試合にて、挑戦者の木高イサミ、関根龍一、下村大樹を下し3度目の防衛に成功。
5月23日、D-BREAK(大日本プロレス主催興行)にて行われた千葉6人タッグ選手権試合にて、挑戦者の岡林裕二、関本大介、石川勇希を下し4度目の防衛に成功。
6月2日、新団体2AWに旗揚げメンバーとして参加。ティーラン獅沙とシングルマッチを行い、5分10秒逆片エビ固め→ギブアップ勝利。
6月20日、2AW新木場1stRING大会にて行われた、千葉6人タッグ選手権試合にて挑戦者、ラッセ&ヤッペーマン1号&ヤッペーマン2号に敗れ、防衛に失敗する。

■2020年
7月10日、2AW新木場大会にて、真霜拳號、十嶋くにおとの共闘を選ぶ。
8月2日、GRAND SLAM in 後楽園ホール大会にて行われた2AWタッグ選手権試合で、王者組、滝澤大志・本田アユムを、12分55秒 公認ハイフライバム→エビ固めで下し2AWタッグ王座第4代目王者組となる。(パートナーは真霜拳號)
9月4日、2AW新木場1stRING大会にて行われた2AWタッグ選手権試合で、挑戦者組のタンク永井・笹村あやめを、21分19秒 公認ハイフライバム→エビ固めで下し初防衛に成功。
9月22日、GRAND SLAM in TKPガーデンシティ千葉大会にて行われた2AWタッグ選手権試合で、挑戦者組の浅川紫悠・滝澤大志を下し2度目の防衛に成功。
9月30日、飛鳥プロレス1周年記念大会にて行われた2AWタッグ選手権試合で、挑戦者組、木藤裕次・松田慶三組を下し、3度目の防衛に成功。
10月16日、GRAND SLAM in 後楽園ホールにて行われた2AWタッグ選手権試合で、挑戦者のTHE・アンドリュー”キング”拓真・入江茂弘組に敗れ、防衛に失敗する。

■2021年

1月31日、2AW千葉・2AWスクエア大会にて行われた2AWタッグ選手権試合で、王者組、THEアンドリュー”キング”拓真、入江茂弘に勝利し2AWタッグ王座第6代目王者組となる。(パートナーは真霜拳號)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事