【爆破甲子園】5.2鶴見青果市場『爆破甲子園2021年春』全対戦カード決定!大仁田「優勝したら本物のクロちゃんだせよ」

 
爆破甲子園実行委員会は5月2日鶴見青果市場大会の全カードを発表した。
 
今大会では爆破甲子園春のタッグトーナメントが行われるが、大仁田厚は自身のTwitterにて「#爆破甲子園優勝したら本物のクロちゃんだせよ
DDTさんよそれが5月2日出場の条件だぜ! 高木社長よ代表なんだから ちゃんとリベンジマッチの念書を 公開してくれ 内容は 大仁田殿 5月2日の爆破甲子園での優勝を成し遂げた際には 全力でいや力ずくで爆破のリングに 上げることを誓います よろしく!
」とつづっている。
 
大仁田は2020年12月23日に東京ソラマチで開催された『大仁田厚vsクロちゃん!クリスマス最終決戦!スカイツリー路上電流爆破プロレス!』にてクロちゃんにまさかの惨敗をしておりそのリベンジを狙っている。

自身の出場が決まった際に「高木大社長へ。爆破甲子園、最後のエントリーはクロちゃん、ササダンゴにしてくれよな。リターンマッチじゃ!男と男の約束だろう!!クロちゃんチームの参戦を嘆願する!大仁田厚」とコメントを出した。

 
しかし、これにササダンゴが「プロレス界には最低と最高の2人のクロちゃんがいる。今回、用意したのは最高のほうのクロちゃんこと黒田“3150”哲広だ。後輩との素敵な再会をさりげなく演出するササダンゴの粋な計らいにも感謝していただきたい。」と黒田哲広との出場を発表していた。
 
 
【大会名】爆破甲子園2021年春
【日時】2021年5月2日(日) 開場12:00 開始13:00
【会場】神奈川・鶴見青果市場

●爆破甲子園春のタッグトーナメント1回戦
大仁田厚&今成夢人 vs スーパー・ササダンゴ・マシン&黒田哲広
 
●爆破甲子園春のタッグトーナメント1回戦
高木三四郎&納谷幸男 vs 勝俣瞬馬&MAO
 
●爆破甲子園春のタッグトーナメント決勝戦~電流爆破デスマッチ
 
●クリス・ブルックス vs 翔太
 
●女子プロレス
まなせゆうな vs メカパンディータ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事