元女子プロレスラーMARU芸歴30周年記念公演 『愛で殺して』12月16日開演!松井珠紗主演、桜花由美、日向小陽、高瀬みゆきがゲスト出演!

元女子プロレスラーMARUの芸歴30周年を記念する舞台の公演が来週に迫る。

劇団初の時代物語に挑戦!主演は松井珠紗(アクトレスガールズ)

女たちが激しく戦う女郎たちの中でうまれていく愛物語。
ゲストに桜花由美(プロレスリングWAVE)、日向小陽、高瀬みゆき(アクトレスガールズ)が出演し舞台であばれる。

MARUコメント
「とにかく私の30周年を見に来てほしいです!それくらい凄い舞台を作りました。人間の美しさ、狂喜、愛をぜひ見ていただいたいです。配信もありますが、劇場で体感してほしい舞台となってしまいました。」

松井珠紗コメント
「主演、アクトレスガールズ所属松井珠紗です。
年内で解散を発表している自団体ですが、アクトレスガールズは女優を集めたプロレス団体でした。二兎を追ってきたこの数年間は目まぐるしくかけがえのない時間です。最後までリングも舞台も120%愛する私でありたい。それがアクトレスガールズ所属としての1番のプライドです。今まで何度か主演をやらせて頂きましたが全てを超えた最も面白い作品にします。どうぞよろしくお願い致します。」

劇団水色革命第23回本公演
MARU芸歴30周年記念公演
タイトル「愛で殺して」
脚本・演出 MARU
主演 松井珠紗

【あらすじ】
村田屋で女郎として働いていた「国蝶」はある日
用心棒の「光国」と駆け落ちをしようとし、村田屋からの脱走を図る。
しかし途中で国蝶は井戸に転落!
国蝶はそこで”とんでもない世界”に遭遇し唖然とする。
井戸の奥で見た世界とは…?

女郎と武士たちの想像を越えた【愛】達が次から次へと事件を巻き起こす。
地上からやって来た国蝶は驚きを隠せないが、その世界の青年武士「龍童」との出会いをきっかけに物語は大きく展開していく。
愛を知ることは死ぬ事につながるかもしれない世界で、一体誰が本当の【愛】を見つけ出せるのか?
歌あり、ダンスあり、アクションありのジェットコースターのような物語!MARUの新作が暴れます。

【出演者】

‐劇団員‐
松井珠紗
西内琢馬
マツダヒロエ
岩井杏加
紫都七
加藤わこ

‐ゲスト‐
菅野真紀(ACファクトリー)
新田将司(ACファクトリー)
カワモト文明(海賊のように飲む会)
福原聖子(BIG MOUTH CHICKEN)
クシダ杏沙
轟もよ子(ジャスティスジャパンエンターテイメント)
北川嵩
志賀野晋平
ちあき(ハグハグ共和国)
せつこ(合同会社CAP)
羅衣夜
大島夏紀(演劇集団SINK)
吉村奈恵(演劇集団SINK)
藤城真琳(BuzzFest Theater)
足立悠海(サムライプロモーション)
高沢ふうこ(提携事務所・オフィス・ヌイ)
今橋かつよ(有限会社グルー)
河野章(テアトルアカデミー)
篠原功(演劇集団SINK)
卯木浩二
狭間鉄(方の会)

【タイムテーブル】
本番期間2021年12月16日~19日
16日 14時開演/18時開演
17日 14時開演/18時開演
18日 13時開演/17時開演
19日 12時開演/16時開演
(開場45分前)

【会場】
本願寺ブディストホール
〒104-0045
東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2F

【チケット】
自由席4800円

【ホームページ】
http://www.mizuiro-k.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事