【プロレスラー選手名鑑】若松大樹 / Daiju Wakamatsu(2AW)

【プロレスラー選手名鑑】

◆選手名:若松大樹

※収録日:2022/4月

■所属:2AW(https://www.2aw.jp/

▼団体プロフィール▼

出身地:福島県会津若松市
身長:177cm
体重:93kg
生年月日:1998年4月27日
血液型:A型
デビュー戦:2019年11月10日(日)千葉・TKPガーデンシティ千葉、対 ナカ・シュウマ
得意技:ドラゴンスープレックスホールド、サンセットフリップ
入場テーマ:Hit your soul!!/Phlopperz

選手紹介:2019年11月、千葉・TKPガーデンシティ千葉大会にてデビュー。デビュー戦では同期のナカ・シュウマから勝利。2021年に行われた「若手1DAYトーナメント」で優勝し、”試練の七番勝負”への挑戦権を獲得。経験を今後にどう活かすのかが飛躍の鍵となる。

 

◆若松大樹~試練の7番勝負

第1戦 ×若松大樹 VS 政宗(フリー)〇(11分40秒、変型マフラーホールド)
第2戦 ×若松大樹 VS クワイエット・ストーム(フリー)〇(10分00秒、50cm腕ラリアット→体固め)
第3戦 ×若松大樹 VS 佐藤光留(全日本プロレス)〇(12分40秒、腕ひしぎ十字固め)
第4戦 ×若松大樹 VS ビオレント・ジャック(FREEDOMS)〇(10分23秒、メキシカン・ストレッチ)
第5戦 ×若松大樹 VS 藤田ミノル(フリー)〇(12分55秒、変形サムソンクラッチ(仮))
第6戦 ×若松大樹 VS 岡林裕二(大日本プロレス)〇(10分45秒、アルゼンチン・バックブリーカー)
第7戦 ×若松大樹 VS 吉田綾斗(2AW)〇(13分37秒、バックドロップ→片エビ固め)

 

◆若松選手、独占インタビュー

2AW・若松大樹「反則ありきで勝つチャンピオンがいる現状を変えたい」タッグ王座獲得へ意欲!自身の意外な姿も告白!【プロレスTODAY増刊号】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事