【大日本】神谷のパワーを受止め激闘を制したのは耕平、見事V1達成!次期挑戦者に橋本大地を指名!<9.15横浜文体>

【試合後コメント】(神谷英慶)

神谷「今日勝てなかったですけど今戦い終わって強くなりたいより、このまま強くありたいなと思いました。今ね、たぶん神谷英慶のプロレスっていうのは小さいですけどちょっと見えたんで。これからやらなきゃいけないこと、やるべきことがたくさんありますよ。この神谷英慶のプロレスを育てて育てて、いつか神谷英慶の世界を作ります。」

―――チャンピオンの強さはどの辺りに感じたのでしょうか?

神谷「もともと知ってたので。自分のとは違うんですけど一発一発の重み。ストロングBJのプロレス、大日本プロレスのプロレスは一発一発が一撃必殺のプロレス。自分がその大日本プロレスのプロレスとさらに神谷英慶のプロレスっていうのを少しずつ育てて、自分だけのスタイルを掴み取って今日応援してくれた皆さんにもその神谷英慶のプロレスで次はストロングヘビーのベルトを巻いて見せたいと思います。」

 

【試合後コメント】(佐藤耕平)

耕平「試合前にも言った通り神ちゃんは言うだけあっていつもちょっとずつ強くなっているし、昨日もうちの大会で当たって昨日よりもさらにあたり1つ気持ち1つが強くなってました。もうね神ちゃんっていう言い方はしちゃいけないかもしれないですね。大日本プロレスの神谷英慶。しっかりと彼の強さ気持ちの強さを受け止めました。今日はタイトルマッチという戦いでしたけど、たぶんこれでさらにまた強くなってくると思うのでタイトル云々じゃなく、神谷英慶を真っ向から心が折れるまで逆に俺が追っかけてやろうかなと思います。」

―――試合後に橋本大地選手を呼び寄せたのはなぜ?

耕平「いや本当だったら神谷みたいにしつこく何度も何度もっていう選手がこれだけ層の熱い団体なんだから、もっと神谷よりも若いヤツが来ていいと思うんですけど見当たらなかったんでね。ただ神谷のセコンドで物凄く本人以上に気迫出してサポートしてた大地の姿が目に見えたんで。そこまでパートナーを応援できるんだったらそのパートナーが目の前に負けたんだったら、次はどうだという誘いです。まあ、乗るかどうかはわからないですけど。変にベルトの防衛戦の感覚が空くんだったらそれこそ近いうちに直近でバンバンやっていったほうが自分の勘も鈍らないし、チャンピオンとしての格を上げるにはいいと思うんで。今日の神谷の頑張りを見て響いた若いのでも構わないので、名乗りを挙げてもらいたいと思います。」

<全試合結果>

メインイベント BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合
蛍光灯スキャフォールド+αデスマッチ 30分1本勝負
【第38代王者】木髙イサミ○
vs
【挑戦者】佐久田俊行●
16分24秒
蛍光灯への憤怒の罪➡️片エビ固め
※3度目の防衛に成功

セミファイナル BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第15代王者】佐藤耕平◯
vs
【挑戦者】神谷英慶●
17分34秒
パイルドライバー➡️片エビ固め
※初防衛に成功

第6試合 最侠タッグリーグ・ストロングブロック公式リーグ戦 30分1本勝負
関本大介
ザ・ボディガー●
【1敗】
vs
野村卓矢◯
阿部史典
【1勝】
19分56秒
ジャーマンスープレックスホールド

第5試合 BJW認定ジュニアヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第3代王者】TAJIRI●
vs
【挑戦者】
青木優也◯
12分40秒
ブルーストーム
※6度目の防衛に失敗
※青木が第4代チャンピオンになる。

第4試合 4ボード4WAYタッグデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二 宮本裕向◯
vs
竹田誠志 塚本拓海
vs
高橋匡哉● グンバちゃん改
vs
星野勘九郎 石川勇希
10分6秒
体固めwithレモンボード

第3試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
岡林裕二●
浜 亮太
中之上靖文
vs
河上隆一
菊田一美
橋本大地○
13分6秒
ライジングDDT➡️片エビ固め

第2試合 小林軍団vsストロングJ~10人タッグマッチ 20分1本勝負
アブドーラ・小林◯
鈴木秀樹
オルカ宇藤
ドリュー・パーカー

vs
フランク篤●
橋本和樹
吉野達彦
関札皓太
竹田光珠
7分54秒
ランニングバカチンガーエルボードロップ➡️体固め

オープニングタッグマッチ 15分1本勝負
加藤拓歩◯
兵頭 彰
vs
森廣祐基
佐藤孝亮●
8分28秒
逆片エビ固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2