【プロレスラー選手名鑑】坂崎 ユカ Yuka Sakazaki(東京女子プロレス)

【プロレスラー選手名鑑】

◆選手名:坂崎ユカ(YUKA SAKAZAKI)

※収録日:2017/11/20

◆所属:東京女子プロレス(https://www.ddtpro.com/tjpw

▼団体プロフィール▼

魔法少女を自称し、元気いっぱいの甲高い声とコミカルなファイト、奇抜なアイディアと抜群の身体能力で会場を沸かせている。

2019年5月25日アメリカの新団体AEWの旗揚げ戦に出場。

11月3日両国大会にて二度目のプリプリ王座戴冠を果たし、今まで以上に団体をけん引していく存在となっている。

■生年月日:12月27日
■身長:158cm
■血液型:A型
■体重:-
■出身地:サウスタウン
■デビュー:2013年12月1日、東京・北沢タウンホール
■得意技:マジカル魔法少女スプラッシュ / 足取り式逆さ押さえ込み
■入場曲:I Can Fly
■主要タイトル:プリンセス・オブ・プリンセス、プリンセスタッグ

 

▼経 歴▼

■2013年
・元々はお笑い志望で養成所にも通っていたが、相方に逃げられ、福田洋率いるDPGのメンバー「ユカ・サカザキ」として活動する。その活動の中でDDTの試合を観戦したのがきっかけで自身も始めようと思い、ユニットで活動していた石澤りりこと共に夏頃より東京女子プロレスの練習生になる。
・12月1日、東京女子プロレス旗揚げ戦にて浦えりか&中島翔子戦でデビュー(パートナーはのの子)、のの子のパイフライフローが中島に決まり勝利。

■2015年
・10月7日、初立候補となった「DDTドラマティック総選挙2015」にて211票を獲得し20位にランクイン、選抜入りを果たす。

■2015年
・5月28日、横浜ラジアントホール大会にて山下実優の保持するTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座に挑戦、熱戦を繰り広げるも敗北。

■2016年
・9月22日、新宿FACE大会にて辰巳リカに敗れた坂崎は、魔法の国へ武者修行に旅立ったことが発覚。修行期間は未定で、東京女子プロレスの大会は欠場となる。その間、坂崎の希望により、魔法の国で生き別れとなった坂崎の双子の姉、ミル・クラウンが東京女子プロレスに参戦することになった。

■2017年
・5月14日、春日部ふれあいホール大会にてミル・クラウンと入れ替わるように8ヶ月ぶりに魔法の国より帰還。同大会での復帰戦にて優宇との王座戦に向けての前哨戦。
・6月4日、新宿FACE大会にて優宇の保持するTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座に挑戦し、新必殺技であるマジカル魔法少女スプラッシュで勝利、デビュー以来無敗だった優宇に初黒星を付けると共に、同王座を初戴冠。
・7月2日、プリプリ王者として第4回東京プリンセスカップに参戦、初戦にて山下実優から初勝利を上げ2回戦へ進出。

■2019年
・3月25日(現地時間)、アメリカ・ネバダ州ラスベガスで行われたAEWの旗揚げ興行「Double or Nothing」に参戦。アジャ・コング、さくらえみと組んで志田光・里歩・水波綾組と対戦。
・11月3日、DDT両国国技館大会で中島翔子を破ってプリンセス・オブ・プリンセス王座奪取。

(ウィキペディア参照)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事