“風林火山”タイガー・クイーンと“女帝”ジャガー横田が「QUEEN50周年展」に電撃参戦!「We are the champions」をTQ勝利の曲に!? 【初代タイガーマスク ストロングスタイルプロレス】

1月31日、東京・渋谷で開催中の「QUEEN50周年展―Don’t stop me now―」に初代タイガーマスクが生んだ女性版タイガーマスクとしてプロレス界の話題を席巻する“風林火山”タイガー・クイーン(一般社団法人初代タイガーマスク後援会)と師匠ジャガー横田が“電撃参戦”。結成50周年を迎えた伝説の世界的ロックバンド、クイーンの足跡をたどる展示会に登場した。

 天才・佐山サトルが変身し英国から凱旋、日本中に大ブームを巻き起こした初代タイガーマスクは、昨年がデビュー40周年。1971年に英国で結成されたクイーンは50周年。この節目の年から開催されている展示会に初代タイガーマスクが生んだ女性版タイガーマスクが現れたのは、同じ名前を持ち、かつ入場テーマ曲にクイーンの名曲『Don’t stop me now』 を使用、という縁から実現したものである。※曲内には「僕は重力をものともしない虎のように空を突き抜けて飛んでいく流星」という歌詞有り。

 展示会会場では結成当時の1971年にタイムスリップ、洋楽業界TOP媒体社としてデビュー以来長年クイーンと共に歩む株式会社 シンコーミュージック・エンタテイメントの吉田聡志取締役による解説を聞きながら、時系列順にバンドゆかりの衣装、楽器など貴重な資料を見学。クライマックスとも言える「Immersion Theatre」では82年の来日公演、西武球場でのライブ映像を堪能した。
見学後にはボーカル、フレディ・マーキュリーの写真を背景にタイガー・クイーンとジャガー横田が記念撮影、ジャガー横田がコメントを出した。

――「QUEEN50周年展」を見て。

ジャガー横田「ちょうどクイーンの50周年。私は45周年なので、ちょうど5年先輩とのことですが、彼らが人気絶頂時に私も世界チャンピオンだったので。当時はテレビを見る機会があまりない中、名前だけはよく知っていましたが、本日あらためて展示会を見て偉大さを再確認したところです。曲は数多く知っていたのですが、なかなかアーティストを追いかけるというということはなかったので。でも時代を共に生きた感じがして非常に親近感がわいています。本日この展示を見たときに思いついたことがあります。(タイガー・)クイーン、彼女のテーマ曲、『Don’t stop me now(ドント・ストップ・ミー・ナウ)』、そして『We are the champions(伝説のチャンピオン/ウィー・アー・ザ・チャンピオンズ)』の曲を聞いたときに、タイガー・クイーンの勝利の曲にしたらどうかなと考えました。次回の勝利試合からかけてもらいます。世界的な音楽アーティストのクイーン、そして彼女は(タイガー・)クイーンですから、本日両者雅リンクして、思いもひとしおでした」

――タイガー・クイーンは今年デビュー2年目を迎えるが。

ジャガー「そうですね。今年は寅年ですから。佐山(サトル)先生もそうですけど、タイガー・クイーンも今年本当に(プロレス界の頂点に向かって)踏ん張ると思いますので、これからの活躍を是非楽しみにしていただきたいと思います。私は(クイーンが)どこに出ても海外に行っても恥ずかしくない選手だと思いますし、彼女ほどの能力がある選手はいないと思っています。佐山先生が生んで育て推薦する選手ですので、私も十分にバックアップしていきたいと思います」

――音楽アーティストのクイーンのように世界に通じる選手になると。

ジャガー「通じると思います。彼女の才能、そしてみなさんが宣伝していただければ、間違いなく世界のクイーンになると思います」

――タイガー・クイーンには、次はどんな相手を当てたい?

ジャガー「ストロングスタイルプロレスの次回大会は3月17日(木)。クイーンがこれまで業界トップの選手と闘ってきていますが、若手の勢いがある人を相手にするのはいいのかなと、いま思っております。もちろん彼女を活かせるか、彼女に(相手を)活かす力があるか、色々なタイプの選手と闘うのが勉強になるので、それでどう料理をしていくか。それがプロの力の見せ所だと思ってますので。たくさんの勉強をさせるということも私の役目になると思いますので、苦労させたいと思っております」

――たくさんある曲のなかで『Don’t stop me now』が入場テーマ曲に選ばれた経緯は?

ジャガー「スタッフとの話し合いで『Don’t stop me now』、この曲が最もタイガー・クイーンに合っているいう直感ですね。そして、クイーン(女王)であり、チャンピオン(王者)であり、曲調、インスピレーションがバッチリあった曲です。『Don’t stop me now』とは、「私を止めるな、(私が勝ち続ける事を)誰にも止められない」という意味なので、タイガー・クイーンの勢いは止まりません」

「QUEEN50周年展―Don’t stop me now―」は2月13日(日)まで、西武渋谷店モヴィーダ館にて開催。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事