【SEAdLINNNG】タッグパートナー対決となる中島安里紗と中森華子がシングル王座戦に向け記者会見で一触即発!

SEAdLINNNGは18日、東京台東区にある株式会社リアルクロスにて記者会見を行った。

2.21開催の新木場1stRING大会のカードに関して所属選手が意気込みを語った。

メインでBTSシングル王座戦で対戦する王者・中島安里紗と 挑戦者・中森華子(PURE-J)が会見に出席。

今回の調印式ではプロレスTODAY総監督の山口が立会人となった。

タッグパートナー対決となる今回の対決だが、両者が敵意をむき出しの会見となった。

挑戦者となった中森は赤で“中島安里紗”と書いたノートを見せ、王者に思いをぶつけた。

去年10月13日に中島にシングルで勝利したことに触れ、その瞬間にシングル王座に挑戦したいと思っていたこと、そして「お前に伝えたいことがある」と中島に伝えると「PURE-Jを背負ってお前に挑戦する」、そして「アイラブユー」を手に例え、最後は愛が勝つと言う事を証明してやりたいと言い放った。

対する王者・中島は「愛とかタッグパートナーとしてとか、熱い試合をするとかそんな気はさらさらない」と宣言。

続けて「潰す気しかない」、「今はこの時点でタッグパートナーでもなんでもなく敵でしかない」と断言。

その発言を聞いた中森は前年度の勝利を持ち出し「お前が挑戦者だろ?」と発言。

おもむろにノートを取り出すと赤で“中島安里紗”と書いたノートを見せ、王者に思いをぶつけた。

自身が前王者の水波に対して行ったノートへの書き込み手法を真似たのを見て、王者・中島は鼻でせせら笑うように言い返した。

プロレス界の同期でもありタッグパートナー対決となった二人だが、最後にリングに立つのは果たして。

SEAdLINNNG、PURE-Jという両団体の看板をかけた意地のぶつかり合いとなる今大会に注目したい。

2/21(月)18:00開場18:30開始
新木場1stRING

【対戦カード】

▼第4試合 SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Single Championship
(王者)中島安里紗 vs (挑戦者)中森華子(PURE-J)

▼第3試合 6人タッグ
真琴&笹村あやめ&海樹リコvs 松本浩代&青木いつ希&真白優希

▼第2試合 ハイスピ3WAY
世志琥vs山下りなvs高瀬みゆき

▼第1試合 川畑5番勝負第5戦
堀田祐美子vs川畑梨瑚

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事