【東京女子】4・9後楽園ホール大会にてシングル&タッグ王座戦が決定!

東京女子プロレスは4月9日後楽園ホール大会にてプリンセス・オブ・プリンセス選手権試合、プリンセスタッグ選手権試合の開催を発表した。

3・19両国大会にて山下実優から王座を奪取した中島翔子に愛野ユキが挑戦。また同じく両国大会で防衛に成功した坂崎ユカと瑞希のマジラビに鈴芽&遠藤有栖が挑む。

また、今大会にはSKE48の荒井優希と長野じゅりあの参戦も決定している。

【大会名】Still Incomplete ’22
【日時】2022年4月9日(土) 開場10:30 開始11:30
【会場】東京・後楽園ホール

プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合
<王者>中島翔子 vs 愛野ユキ<挑戦者>
※第10代王者は初防衛戦。

プリンセスタッグ選手権試合
<王者組>坂崎ユカ&瑞希 vs 鈴芽&遠藤有栖<挑戦者組>
※第9代王者組3度目の防衛戦。

※ほか数試合予定。

<参戦決定選手>
荒井優希、長野じゅりあ

◆今大会は動画配信サービス『WRESTLE UNIVERSE』で実況生中継される。
https://www.wrestle-universe.com/lives/6g2kiWkCNt4W8v8Z41ne3r

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事