【フリーランスサミットNOMADS’】夏すみれがサプライズで5分エキシビションマッチに登場!

フリーランスサミットNOMADS’が20日、東京・新宿FACEにて第1回大会を開催した。

フリーランスサミット『NOMADS’』
日時:5月20日(金)
会場:東京・新宿FACE
観衆:470人(超満員札止め)

『NOMADS’』はフリーランスの、フリーランスによる、フリーランスの為の大会をテーマに2021年2月、実行委員の夏すみれ、雪妃真矢、高瀬みゆき、山下りなが開催を発表すると話題となり、全参戦選手の発表前にチケットが完売、増設した席もすぐに完売する注目の大会となっていた。

試合に先立ち発起人の雪妃真矢、山下りな、石黒レフェリーが挨拶と諸注意を説明すると、3人が大会プロデューサーの夏すみれを呼び出す。

すると試合コスチュームで夏すみれが登場し、高瀬みゆきとの5分間エキシビションマッチが行われた。

久々のリングとあって夏も高瀬との試合をエンジョイしている様子がうかがえた。

 

5分間のエキシビションはあっという間に終了し、両者ドローとなった。

▼エキシビション(5分間)
夏すみれ △
vs
高瀬みゆき △
(時間切れ引き分け)

ここでエキシビションマッチを終えた夏が大会プロデューサーの顔に戻り、大会の開催を宣言。

夏「本日は、NOMADS’新宿FACE大会ご来場ありがとうございます!あの、殺す気ですか?こちとらね、こちとら1年半ぶりのリングなんだよ!!でもね、NOMADS’がはじまって約半年、海外のね、プロレスファンの方にも期待を寄せていただいて、我々が思っていた以上にこの大会沢山の方に見ていただいています。本日はなんとこの大会チケット完売、満席札止め。それは皆さんのおかげです。有難うございます。大会の方ね、残りあと2分。意外とあるな。まあね、改めて皆様にご挨拶申し上げたいと思います。雪妃さんからお願いします。」

雪妃「今年からフリーランスになりました雪妃真矢です。よろしくお願いいたします。本日、本当に沢山のご来場有難うございます。いまセコンドに付いてて、ずっと言ってたんですけど、メインイベント終わったみたいな雰囲気出すのやめてもらっていいですか?」

夏「もう動けない。」

雪妃「まあ最後までこの熱量、皆さんメチャクチャはじめ手拍子してくれてましたよね?メチャクチャ気持ち乗せたかったですよね、手拍子に。このままの熱量で最後までよろしくお願いいたします!」

夏「山下さん、一言お願いします。」

山下「はい、デスマッチ・アマゾネス・山下りなです。本日はご来場有難うございます。最後まで応援よろしくお願いします。」

高瀬「皆さん、私がガンガン蹴られたの見てましたか?見てましたよね?そう、この拍手、この拍手があれば何度だってプロレスラーは立ち上がるぞー!盛り上がっていくぞーー!!よろしくお願いします。」

夏「フリーランスサミット、NOMADS’開始まで残すところあと1分を切りました。皆さん本日全5試合楽しむ準備はできていますか?腹から声を出せとは言いません。腹から声を出せとは言いませんけど、心の奥から盛り上がってくれますか?フリーランスサミット・NOMADS’本日全18選手参戦いたします。第1から第5まで絶対に見逃せない珍しい顔合わせ、懐かしい顔合わせ、そういったカードをご用意いたしました。皆様、最後まで楽しんでご観戦ください。ではまもなくですね、スタートしたいと思いますが、フリーランス・サミット・NOMADS’、皆でスタートで。ちょっとロレツまわってないけど、酔っ払ってはないです。スタートしたいと思います。ではでは行きますよ、フリーランスサミットNOMADS’スタート!!」

かつてないフリーランスの、フリーランスによる、フリーランスの為の大会、フリーランスサミット『NOMADS’』がフリーランスの新時代の幕を開けた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事