【ストロングスタイルプロレス】タイガー・クイーンが高瀬みゆきと共闘!会見に突如現れたダーカーズと対戦

6.9後楽園ホール大会で予定されているストロングスタイルプロレスのカード変更が発表された。

 

当初は、3.17後楽園ホールで行われたたタイガー・クイーンvs高瀬みゆきの再戦が発表されていたが、6月2日に行われた会見で事態が急変。会見終盤に突如黒覆面の3人が乱入!

“DARKER’S(ダーカーズ)”を名乗る3人はタイガー・クイーンへの挑戦を表明。これに対し、新間会長も「いいよ、やってもらおうじゃないか!」と受諾の構え。

ジャガー横田の提案で、クイーンと高瀬を組ませたタッグマッチが決定した。

 

クイーンにとって、女子選手と組むのは初のこと。どのような試合展開になるか、楽しみである。

 

また、“DARKER’S(ダーカーズ)”とはいったい何者なのか?

現時点では、3人のリングネームが「ダーク・タイガー」「ダーク・パンサー」「ダーク・チーター」ということしか分かっていない。

 

(変更前)
《セミファイナル シングルマッチ 30分1本勝負》
タイガ-・クイーン(一般社団法人初代タイガーマスク後援会)
vs
高瀬みゆき(フリー)

 ↓

(変更後)
《セミファイナル タッグマッチ 30分1本勝負》
タイガ-・クイーン(一般社団法人初代タイガーマスク後援会)
&高瀬みゆき(フリー)
vs
ダーク・タイガー(DARKER’S)
&ダーク・パンサー(DARKER’S)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事