【東京女子】坂崎ユカ&瑞希のマジラビが7・9大田区大会の成功を祈願し“スカイダイビング”決行!「東京女子は羽ばたいていく!」

 東京女子プロレスの夏のビッグマッチ「SUMMER SUN PRINCESS ’22」(7月9日、東京・大田区総合体育館)の開催が近づいてきた。団体として、勝負を懸けた大舞台に向け、大会の成功を祈願し、プリンセスタッグ王者のマジカルシュガーラビッツ(マジラビ=坂崎ユカ、瑞希)の2人が“スカイダイビング”に挑戦した。

 スカイダイビングは某日、栃木にある藤岡ダイビングスクールで決行された。マジラビは飛行機で上空約3800メートルのところまで上がると、坂崎、瑞希の順で「7月9日、大田区総合体育館、成功させるぞ!」と叫びながら、空から飛び立った。2人は空を飛びながら、パラシュートを開いて、無事着陸を果たした。

 ダイビングを終えた坂崎は「自由になれた気がした」、瑞希は「きっともう無敵やから」と笑み。坂崎は「これで成功間違いなしよ」、瑞希は「東京女子は羽ばたいていくね。みんなの代わりに飛んどいたからな」と発言。最後に2人は「皆さん、大田区に来てください。成功させるぞ。オー!」と口を揃えた。

 同大会で、マジラビは赤井沙希(DDT)、SKE48荒井優希組のチャレンジを受け、タッグ王座のV6戦に臨む。そのほか、<王者>中島翔子VS<挑戦者>辰巳リカのプリンセス・オブ・プリンセス選手権、<王者>伊藤麻希VS<挑戦者>アレックス・ウィンザーのインターナショナル・プリンセス選手権、サンダー・ロサ(AEW世界女子王者)VS山下実優、里歩(AEW)、遠藤有栖組VS駿河メイ、鈴芽組、志田光(AEW)、乃蒼ヒカリ組VS上福ゆき、桐生真弥組、渡辺未詩VSウィロー・ナイチンゲール、アジャコング、愛野ユキ、らく、原宿ぽむ組VSハイパーミサヲ、角田奈穂、猫はるな、鳥喰かや組、宮本もかVS長野じゅりあの全9試合が組まれている。

【大会名】SUMMER SUN PRINCESS ’22
【日時】2022年7月9日(土) 開場13:00 開始14:00
【会場】東京・大田区総合体育館

プリンセスタッグ選手権試合
<王者組>坂崎ユカ&瑞希 vs 赤井沙希&荒井優希<挑戦者組>
※第9代王者組6度目の防衛戦。

▼大会詳細は公式サイトにて
https://www.ddtpro.com/schedules/17808

〈写真提供:東京女子プロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事