【ZERO1】大谷晋二郎がファン・関係者に向けてコメントを発表

 

プロレスリングZERO1は4月10日 に負傷し頸髄損傷と診断を受け、現在治療・リハビリに取組んでいる大谷晋二郎からファン・関係者に向けてコメントを発表した。

以下、団体リリースより

8月中旬にリハビリに専念できる体調になリ、都内のリハビリ専門病院に転院しました。
現在も首から下は麻痺状態であリ、携帯の操作もできないため、看護師さんに操作してもらって、家族と連絡しています。
また、病院はコロナ対策で、親族の面会しかできない状況で、会社関係者、選手とも面会できていない状況です。
このメッセージは、親族が面会時に、大谷本人からメッセージを発表したいとの希望で、コメントをメモしてテキストにしたものです。

大谷晋二郎を励ますために、応援メッセージをお願いします!
必ず、本人に伝えますので応援サイトのメッセージ投稿欄に送って頂きたいと思います。

https://otanishinjiro.com/

までお願いします。

前を向いてリハビリに専念し始めた今、皆様からのメッセージで、大谷晋二郎の背中を押してやってください。

▼大谷晋二郎 コメント
「熱いプロレスファンの皆様、そしてプロレス業界の皆様

温かい励ましの言葉、そしてたくさんのご支援、本当に心の底からありがとうございます。
僕は、今も毎日一所懸命に生きています。
今僕は、治療・リハビリに集中できるようにとの周囲の方のご配慮により、大好きなプロレス界の「今」が耳に届かない環境で過ごしています。
今のプロレスの風景はどんなだろう、そんなことを思いながら日々リハビリに励んでいます。
これを乗り越えれば、大好きなプロレスの世界に帰れるのだ、と信じて頑張っています。やっぱりプロレスは、僕に力を与えてくれるもの。
プロレスは最高です!

今も日々プロレスをするプロレスラーの皆様に心からの敬意を表します。
そしてコロナに負けず、会場に足を運んで下さるファンの皆様、本当に本当にありがとうございます。
大谷晋二郎は、必ず皆様の前に帰ります。
今後ともプロレスをよろしくお願いします。
令和4年8月27日 大谷晋二郎」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加