【プロレスのある風景 Vol.3|榎本タイキ】

自分だけのプロレス記念日を探そう!鈴木健.txtさん初著『プロレス きょうは何の日?』

DDTやWRESTLE-1中継解説などでおなじみの編集ライター・鈴木健.txtさん初となる著書(意外にも!)『プロレス きょうは何の日?』が5月22日(火)河出書房新社より発売になります。

ファンであれば絶対自分だけの「プロレス記念日」があるかと思います。本著は365日その日にあったプロレスの出来事が網羅されています。これだけの情報量がありながらすごく読みやすい構成になっているのは鈴木さんの手腕が成せるところ。

今回本の表紙と中面カットを担当させて頂きました。僕は鈴木さんが恵比寿で開校している『体感文法講座』を1年間受講していました。こうしてご一緒に仕事ができてとても嬉しく思います。

1日イチ出来事を基本に書かれているので当然載せられなかったものもあるそうです。もし自分のお気に入りの記事がなければ書き込んだり貼ったりして、この本を育てていってほしいとのこと。

あと自分の誕生日には何があったのかな?という楽しみ方も面白いです。ちなみにこの本によると僕の誕生日である5月9日は藤波辰巳デビュー戦でした。それを知れただけで嬉しい!

他にも獣神サンダー・ライガー選手、サイプレス上野さん、ベッド・イン益子寺かおりさんのスペシャルインタビューやプロレスデータマニアであるDDT石井慧介選手の『石井流プロレスと日付を楽しむコツ』など読み応えある記事も満載。「主要プロレスラー誕生日一覧」なんていう意外に嬉しいものも掲載されいます。

ぜひ一家に1冊『プロレス きょうは何の日?』を手にお入れください。ビギナーからベテランファンまで楽しめること間違いなしです!

この本とお酒を片手にエビスコ酒場で鈴木さんとプロレスや文筆業、そして高山善廣選手への思いなどをたくさんお聞きできてすごく楽しかったです。(写真撮影:伊橋剛太選手)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事