【村瀬広樹のUTAMARO(ウタマロ)日記】~プロレス武者修行 in イギリス~【47】「イギリスのスタバには、アイスコーヒーがない」

It’s a show every day,
but I’m fine.
I’ve had a great experience.
Thank you, friend.

さぁ~始まりました世界UTAMARO滞在記。

怒涛の12連戦も無事? に終わり今日はオフ。

オフと言っても、今日一日休んだら、また明日から7連戦が始まる。

毎日が試合、試合の夏をヨーロッパで過ごしているよ。

 

毎日試合で殴られたり、叩きつけられている為、最近物忘れや物を落としたりをよくする。←重症だよね(笑)

 

しかしこのスタイルは、今月いっぱい続く。

日記を書いている今日は19日。
今月に入って休みはまだ2日しかない。
それ以外は毎日約2試合している。

もう昨日どんな試合したかなんて、覚えてないよ(笑)

この生活を毎年やっているイギリス人は凄いよ。

それにコスチュームの洗濯もできないから、毎日コスチュームに香水を10回は、ふりかけている(笑)

そんな中、ある大会で世界的に有名なジョニー・セイントさんにお会いした。

彼は日本のプロレスも沢山見ていて、俺の試合を見て、いろいろアドバイスをくださり、とても次に繋がる充実した時間を過ごせた。

やはり世界のトップに立たれた方の考え方は、自分にはない考え方で、幅が広がった気がするよ。

またお会い出来れば、次は一緒にビールでも飲みたいな。

相変わらず寒い夏のイギリスは、今日もヒートテックにジャケットを羽織って、会場に出発。

猛暑の日本が羨ましいよ(笑)

同じ島国なのに寒すぎる!

スタバなどのコーヒーショップのメニューに、アイスコーヒーがないぐらいだから。

オッと~~!!
そろそろ餌の時間だ。
また満月の夜にでも。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事