【プロレス日記】高山善廣選手支援ライブ『レッスルプラネット7』

【48日目】

8月29日、巣鴨にある闘道館にて高山善廣選手支援ライブ『レッスルプラネット7』が開催されました。

このイベントは深町哉という人物が開催しております。

実は第1回目のゲストが高山善廣選手でした。深町の以降で当初からお笑いとプロレスのコラボライブをコンセプトに開催。

最前列に高山選手が陣取り、それぞれの芸人のネタを見るという、芸人にとっては緊張感溢れる現場となったのです。

2回目は葛西純選手と杉浦透選手がtwlという、関東のお笑い芸人ならば一度は舞台に立った事のある地下の劇場でデスマッチを敢行。

この時は試合後、血まみれのままトークライブをするという、とてつもない絵面が見れました。

そして、昨年、高山選手は試合中のアクシデントにより療養する事になりました。

これ以降、深町の以降によりこのイベントは、高山善廣選手への支援ライブへと変わります。

様々な団体の方が垣根を越えて出演してくれてます。それは我々にとっても本当にありがたいこと。

『レッスルプラネット7』も佐々木貴選手、杉浦透選手、大谷晋二郎選手、高岩竜一選手、政宗選手、征矢学選手が出演。

高山選手のエピソードから全く関係のない話で会場を盛り上げてくれました。

もちろん1回目と同様、芸人さんも出演しております。

このイベントは、微力ながらも続ける事が大事だと思います。

またいつの日か高山選手がこのイベントに出演してくれるまでやり続けたい。

点から線へ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事